[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ロッテから澤村拓一へ親心 MLB移籍に河合オーナー代行がエール「夢の続き開花させて」

プロ野球・ロッテから海外フリーエージェント(FA)権を行使した澤村拓一投手は、レッドソックスへの移籍が決まった。2020年途中に巨人からトレードで加入し、チームの2位躍進に貢献した右腕。ロッテの河合克美代表取締役オーナー代行兼社長と井口資仁監督は、海を渡る澤村へ温かいエールを送っている。

ロッテの河合克美代表取締役オーナー代行兼社長【写真:球団提供】
ロッテの河合克美代表取締役オーナー代行兼社長【写真:球団提供】

移籍決定後に井口監督もコメント「活躍を楽しみにしている」

 プロ野球・ロッテから海外フリーエージェント(FA)権を行使した澤村拓一投手は、レッドソックスへの移籍が決まった。2020年途中に巨人からトレードで加入し、チームの2位躍進に貢献した右腕。ロッテの河合克美代表取締役オーナー代行兼社長と井口資仁監督は、海を渡る澤村へ温かいエールを送っている。

【特集】「無理せず楽しく」ポジティブ思考の金メダリストが説くランニングのススメ / マラソン・野口みずきさんインタビュー(GROWINGへ)

 昨年9月、香月一也とのトレードで加入した澤村は、初登板で3者連続三振を奪う圧巻の新天地デビューを果たした。ロッテでは22試合に登板し、移籍後の防御率は1.71と好成績を残した。

 ロッテにとっては痛手だが、本人の夢を尊重し、温かく送り出している。河合克美代表取締役オーナー代行兼社長は球団を通じ「彼の夢が実現することは非常に嬉しいこと。アメリカで夢の続きを開花させてほしいと思っています。在籍は短かったけれど、彼が入った事でファン、チームに凄いインパクトを与えてくれた。ロッテの沢村がメジャーでも活躍してもらえると非常に嬉しい。ぜひ頑張ってもらいたいと思います」とコメントしている。

 また、メジャーで4シーズンを過ごした“先輩”でもある井口監督は「短い期間でしたが昨年の彼の活躍、存在は非常に大きかった。彼が得た権利で彼の選んだ道。アメリカでの活躍をとても楽しみにしています」とコメントしている。

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集