[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

難読選手「稲見萌寧」 女子ゴルフ国内ツアー2勝、1999年生まれの実力者

スポーツ界にも読むのが難しい名前の選手は数多い。何て読むんだろうと思った人もいるはずだ。東京五輪開催可否に揺れる中、そんな難読選手たちを振り返る。

稲見萌寧【写真:Getty Images】
稲見萌寧【写真:Getty Images】

難読アスリートを紹介

 スポーツ界にも読むのが難しい名前の選手は数多い。何て読むんだろうと思った人もいるはずだ。東京五輪開催可否に揺れる中、そんな難読選手たちを振り返る。

【注目】アスリートのあなたが資金支援を直接受けられる プロもアマも登録OK、スポーツファンとの新コミュニティサービス「チアスタ!」はこちら

 今回は女子ゴルファー「稲見 萌寧」。1999年生まれの21歳で、2018年にプロ転向。19年7月の「センチュリー21レディス」で国内ツアー初優勝を果たし、この年の賞金ランク13位に食い込んだ。昨年10月の「スタンレーレディス」で1年3か月振りの2勝目をマーク。気になる読み方は「いなみ もね」。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集