[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

池江璃花子、復活のスマイル 銀メダル手にした1枚に広がる感動「鳥肌立ちました」

競泳ジャパン・オープンは7日、東京アクアティクスセンターで最終日が行われ、池江璃花子(ルネサンス)は女子50メートル自由形で24秒91で2位となり、復帰後初の表彰台。銀メダルを獲得した。池江はレース後に自身のインスタグラムを更新。銀メダルを手に微笑む自身の姿を公開すると、「ほんと凄い」「鳥肌立ちました」などと感動を呼んでいる。

池江璃花子【写真:Getty Images】
池江璃花子【写真:Getty Images】

復帰後初の表彰台「まさかこの試合でメダル獲れるとは全く思っていなかった」

 競泳ジャパン・オープンは7日、東京アクアティクスセンターで最終日が行われ、池江璃花子(ルネサンス)は女子50メートル自由形で24秒91で2位となり、復帰後初の表彰台。銀メダルを獲得した。池江はレース後に自身のインスタグラムを更新。銀メダルを手に微笑む自身の姿を公開すると、「ほんと凄い」「鳥肌立ちました」などと感動を呼んでいる。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 復活への道を着実に歩んでいる。プールをバックに、観客席で撮影された写真。顔に近づけるようにして、右手に掲げているのは輝く銀メダルだ。充実感を滲ませる笑顔を浮かべている。

 3枚目ではチームメートの山本茉由佳(ルネサンス)との2ショットも投稿。池江は「3年ぶりのJAPAN OPENに出場しました! まさかこの試合でメダル獲れるとは全く思っていなかったのですごく嬉しいです!」などと綴っている。

 復帰後4試合目での初の表彰台。五輪の本番会場での力泳だ。投稿にファンからは「ほんと凄い」「鳥肌立ちました」「いい笑顔」「感動もらいました」「凄すぎる! 諦めないって凄いね。尊敬します」などというコメントが相次いでいる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集