[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

全豪OP女子選手、深夜のホテルに現れた“侵入者”に悲鳴「誰も助けに来てくれない!」

テニスの4大大会・全豪オープンの出場に向けて現地入り、隔離生活を送っている女子選手のホテルの部屋に侵入者が現れた。実際の様子を選手自らツイッターに投稿し、海外ファンから「狂気だ」「俺なら倒れちゃう」「可哀想」と悲鳴が上がっている。

ユリア・プティンツェワ【写真:Getty Images】
ユリア・プティンツェワ【写真:Getty Images】

隔離中のプティンツェワの部屋に…ツイッターで投稿した動画にファン騒然

 テニスの4大大会・全豪オープンの出場に向けて現地入り、隔離生活を送っている女子選手のホテルの部屋に侵入者が現れた。実際の様子を選手自らツイッターに投稿し、海外ファンから「狂気だ」「俺なら倒れちゃう」「可哀想」と悲鳴が上がっている。

【特集】日本女子トップスイマーが泳ぐ意味 「次世代に一つの道を見せられたら」 / 競泳・大橋悠依選手インタビュー(GROWINGへ)

 まさかの洗礼を受けた。悲劇を味わったのは、世界ランク28位のユリア・プティンツェワ(カザフスタン)。16日の夜12時近くに12秒の動画を投稿した。ホテルの部屋を映した映像だったが、床に何か動く小さな物体。よく見ると、ネズミだった。ちょこまかと動きながら、プティンツェワの方を警戒している様子。しばらくすると、途端に凄まじいスピードで走り去り、画面から消えた。

 プティンツェワは「部屋を変えたいと思ってから、もう2時間が経過している。この隔離されている状況下では誰も助けに来てくれない!」と悲鳴を上げ、WTA、全豪オープン、豪州テニス協会のアカウントにリプを飛ばして訴えている。

 目の当たりにしたファンも背筋を寒くした様子で「私ならホテルの隔離ルールを破ってしまう」「マジか」「隔離生活なのにお客さんがいたのね」「俺なら倒れちゃう」「誰かが送り込んだか?」「可哀想」「全豪オープンはネタに富んでいるな」「狂気だ」「我慢するしかないね」と驚きと同情の声が続々と上がっていた。

 翌17日午後、プティンツェワは部屋でトレーニングをする動画を投稿。ネズミの行方について問われると「結局、午前3時くらいに部屋を変えてもらったわ」と報告したものの、「でも、まだどこかにいる感じがします」とも……。選手にとっては災難というしかない侵入者だった。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集