[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2020】渋野日向子、快挙達成直後の“心躍る横顔”に反響「貴女が主役」「ただものではない」

2020年、スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンが生まれた。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)だ。10月の樋口久子・三菱電機レディース初日終了後に日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)がインスタグラムを更新し、ホールインワンを達成した渋野の画像を公開。嬉しそうな表情に、ファンから「貴女が主役」「ただものではない」と反響が集まっていた。

渋野日向子【写真:荒川祐史】
渋野日向子【写真:荒川祐史】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―10月、エース達成の渋野の表情にファン注目

 2020年、スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンが生まれた。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの渋野日向子(サントリー)だ。10月の樋口久子・三菱電機レディース初日終了後に日本女子プロゴルフ協会(JLPGA)がインスタグラムを更新し、ホールインワンを達成した渋野の画像を公開。嬉しそうな表情に、ファンから「貴女が主役」「ただものではない」と反響が集まっていた。

【注目】熱戦続くJリーグ見るならDAZN! 今なら1か月無料のDAZN入会はこちらから

 愛くるしい笑顔だった。渋野は初日の8番でエースを達成。その瞬間、驚くとともにスマイルを咲かせた。JLPGAが公開したのはカップの中を覗き込み、右手でボールを拾い上げるシーンだ。赤いチェックのシャツに紺のパンツスタイル。テンションが上がり、横顔でも嬉しそうな様子が伝わってくる。

 投稿には、ファンから「カッコいいね。笑顔がマジ素敵だね」「ガッツポーズカッコイイ」「やはりただものではないね」「やっぱり貴女が主役やね」「渋野が見られる幸せ」とコメントが寄せられていた。プロ2度目のホールインワンとなったが、この大会は予選落ち。それでも11月の国内最終戦で3位、12月の全米女子オープンで4位に入った。来年はどんなプレーを見せてくれるのだろうか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集