[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

クロノジェネシス、英ブックメーカーの凱旋門賞オッズで6番人気に 日本の2歳馬の名も

英ブックメーカー「ウィリアムヒル」は2021年の競馬の凱旋門賞(仏G1・芝2400メートル)のオッズを更新。27日のG1有馬記念(中山・芝2500メートル)を制したクロノジェネシス(牝4、栗東・斉藤崇)が26倍で6番人気に登場した。

海外でもクロノジェネシスの評価が上昇している(写真はイメージです)
海外でもクロノジェネシスの評価が上昇している(写真はイメージです)

コントレイルに続き日本勢では2番目の高評価

 英ブックメーカー「ウィリアムヒル」は2021年の競馬の凱旋門賞(仏G1・芝2400メートル)のオッズを更新。27日のG1有馬記念(中山・芝2500メートル)を制したクロノジェネシス(牝4、栗東・斉藤崇)が26倍で6番人気に登場した。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 堂々の横綱相撲で、宝塚記念に続くグランプリ連覇を飾った。4コーナーで先行集団を外から飲み込むと、先に抜け出した2番人気フィエールマンを直線でとらえた。叩き合いを制し、外から鋭く伸びてきた11番人気サラキアと競り合うも1着でゴール板を駆け抜けた。

 引退したアーモンドアイ、コントレイル、デアリングタクトという牡牝の3冠馬こそ不在だったが、高らかに古馬最強を証明した女傑を、英ブックメーカーは高く評価している。

 15倍で2番人気のコントレイルに次ぎ、デアリングタクトと並んで日本馬では2番目となる6番人気「26倍」となっている。

 また有馬記念前日の26日に行われた2歳G1ホープフルステークス(中山・芝2000メートル)を制したダノンザキッドも51倍に設定。デビューから無傷の3連勝を飾った若駒に対しても、早くも海の向こうから注目が集まっている。

【英ウィリアムヒルの凱旋門賞オッズ最新版】
11.00ラブ
15.00タルワナ
  コントレイル※
21.00インスウープ
  モーグル
26.00ハイデフィニション
  デアリングタクト※
  クロノジェネシス※
34.00ミシュリフ
  ゴールドトリップ
  サーペンタイン
  ロジシャン
  サンタバーバラ
41.00ワンダフルトゥナイト
51.00ダノンザキッド※
67.00ベリーエレガント
101.00プリンセスゾーイ
※は日本調教馬

(THE ANSWER編集部)

J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集