[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面2020】原英莉花が「ほぼノーメイク」の“素顔”披露 ファン反響「これでスッピン…美しい」

2020年も残りわずか。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの原英莉花(日本通運)。11月29日まで行われた2020年国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC)で国内メジャー2連勝を飾った21歳は海外メジャー「全米女子オープン」を前に、スポンサーからサプライズを受けたことを報告。その際に「ほぼノーメイク」状態を公開して反響を呼んだ。

原英莉花【写真:Getty Images】
原英莉花【写真:Getty Images】

「スポーツ界の名珍場面総集編」―今月、全米女子OP挑戦前の1枚が話題に

 2020年も残りわずか。スポーツ界は新型コロナウイルスの影響を受けたが、感動を与えるスーパープレーから思わず笑う珍事まで、記憶に残るシーンも誕生。「名珍場面2020」と題し、今年を振り返る。今回は女子ゴルフの原英莉花(日本通運)。11月29日まで行われた2020年国内ツアー最終戦・JLPGAツアーチャンピオンシップリコーカップ(宮崎CC)で国内メジャー2連勝を飾った21歳は海外メジャー「全米女子オープン」を前に、スポンサーからサプライズを受けたことを報告。その際に「ほぼノーメイク」状態を公開して反響を呼んだ。

【PR】日本くじ史上最高額! 1等最高12億円の「MEGA BIG」でくじを楽しみながら日本のスポーツを盛り上げよう

 車をバックに頭にサングラス姿の原は実に嬉しそうな表情だ。笑顔で両手に持っているのは寄せ書きとイラストが描かれた白いTシャツ。全米女子オープンへ向けた激励などが記されている。

 一方で「#突然だったのでほぼノーメイクボサ子」とハッシュタグで記しており、ナチュラルメイクだったようだ。

 原の投稿によると、寄せ書きTシャツはウェア契約を結ぶ「TSIグルーヴアンドスポーツ」からのサプライズだった様子。「かっこいいウェアを着用し自分の力の限り精一杯戦って参ります」と意気込みをつづっている。

 この投稿にファンからは「頑張れ」「応援しています」などの激励のほかに「ノーメイクボサ子でも可愛い~」「これでスッピンなんですか…美しい」などと反響が集まっていた。

 全米女子オープンは19オーバーの152位に終わった原。海外選手に負けない飛距離を誇る21歳が再び世界に挑む日を楽しみに待ちたい。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集