[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

桃田賢斗、全日本V3も反省 80分激闘で逆転「バタバタした」「自分の弱さ感じた」

年明けからの国際大会に意気込み「日本のエースの自覚を持って」

 さらに新型コロナウイルスの感染拡大により、主戦場であるBWFワールドツアーが3月から中断。復帰の場がなくなった。今大会は11か月ぶりの公式戦。今後の国際大会への復帰を見据えて確認事項も多かったが、着実に勝ち上がり、苦しい試合も物にする勝負強さを再証明した。

【特集】女子卓球界エースに届いた応援の声 身近に感じるスポーツ支援の輪

 日本A代表は、1月3日からタイに移動予定。当地で隔離合宿を行い、3週連続で開催される国際大会に臨む。国際大会への復帰を前に、反省点を洗い出しながら、優勝という自信を手に入れたことは大きい。

「ホッとした気持ちが7割、嬉しい気持ちが3割。世界ランク1位の桃田と言われると、どうしても、負けちゃいけないという気持ちになる。プライドで踏ん張れる部分もありましたけど、プレッシャーになってしまって、それに打ち克てない自分の弱さも感じた。できれば、また明日から練習に取り組みたい」

 11か月ぶりの復帰戦で全日本3連覇。「年明けからは、タイで大会が始まる。次は、海外の選手とやっと(対戦)できる。自分の力がどこまで通用するのか、日本のエースの自覚を持って挑みたい」と語った桃田が、いよいよ東京五輪へと続く世界の戦いに舞い戻る。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

DAZNで好きなスポーツ、好きなだけ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集