[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

冨安健洋が「FWの決め方」で今季初得点 軽いタッチにネット騒然「DFの動きじゃない」

海外サッカー、イタリア1部セリエAのボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、現地時間23日に行われたアタランタ戦に先発出場。0-2と2点を追う後半28分に今季初ゴールをマークした。GKの動きを見極め、ループ気味に浮かせたシュートに、SNS上の日本人ファンからは「それ、FWの決め方」「DFの動きじゃない」などと驚きの声が上がっている。

冨安健洋【写真:AP】
冨安健洋【写真:AP】

23日のアタランタ戦で今季初ゴールをマーク

 海外サッカー、イタリア1部セリエAのボローニャに所属する日本代表DF冨安健洋が、現地時間23日に行われたアタランタ戦に先発出場。0-2と2点を追う後半28分に今季初ゴールをマークした。GKの動きを見極め、ループ気味に浮かせたシュートに、SNS上の日本人ファンからは「それ、FWの決め方」「DFの動きじゃない」などと驚きの声が上がっている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 技ありシュートが決まった。右SBで先発した冨安は2点を追う後半28分、自陣中央から右サイドのFWオルソリーニへパスを供給。すぐさまゴール前へ猛然と走りこんだ。相手DFを振り切り、オルソリーニがゴール前へ出したスルーパスに追いつくと、前に出てきたGKを見極めてシュート。軽いタッチでループ気味にフワリと浮かせ、見事に得点を奪った。

 今季初ゴールに味方と喜びを分かち合った冨安。ツイッター上の日本のファンからは「それ、FWの決め方」「うめえな」「DFの動きじゃない」「ストライカーみたいなゴール」などと反響が寄せられていた。冨安のゴールもあり、ボローニャはこの試合2-2の引き分けに持ち込んでいる。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集