[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 日本のH組は「98」で6位 W杯組み分け、世界ランクで見る「天国」と「地獄」は?

日本のH組は「98」で6位 W杯組み分け、世界ランクで見る「天国」と「地獄」は?

サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせが1日(日本時間2日)、決まった。日本代表はポーランド、セネガル、コロンビアとともにH組。それ以外にも注目の組が多く生まれているが、果たして、強国が集結、あるいは分散した「天国」「地獄」のグループはどこなのか。11月に発表された最新世界ランクをもとに見る。

ロシアW杯、世界ランクのグループ別総数で分析…難解はC組、韓国とは明暗?

 サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会の組み合わせが1日(日本時間2日)、決まった。日本代表はポーランド、セネガル、コロンビアとともにH組。それ以外にも注目の組が多く生まれているが、果たして、強国が集結、あるいは分散した「天国」「地獄」のグループはどこなのか。11月に発表された最新世界ランクをもとに見る。

 各組4か国の世界ランクの総数を出してみると、数値の大小である程度のグループのレベルを計れる。もちろん、数字の大きい4番手に左右される面はあるが、ライトなファンにとってはおおよその指標の一つになるだろう。

 最も少ない数値で難解と位置付けられるのは、C組の「71」だ。9位のフランスを筆頭に11位ペルー、12位デンマークと10位前後が3か国そろい、4番手のオーストラリアが39位が続く。

 2位はD組の「73」。2位ブラジル、8位スイスとひと桁の国が2か国、続いて26位コスタリカ、37位セルビアと中堅国が入った。3位はB組が「81」。3位ポルトガル、6位スペインとこちらもひと桁2か国とともに32位イラン、モロッコ40位が名を連ねた。トップ3はいずれも手強い国ばかりでランク上位チームにとっても気の抜けない組といえる。

 ライバル韓国が入ったF組は5位の「94」。しかし、1位ドイツと同組となり、16位メキシコ、18位スウェーデンと強豪国と同組。しかも、トップ20以内が3か国揃うのは、前述のC組と2グループだけ。韓国にとってみれば、厳しい組に入った。

 では、日本が入ったH組はどうかというとF組に続く6位の「98」。7位ポーランド、13位コロンビア、23位セネガルと同組。ポッド1ではランク下位のポーランドとの顔合わせになるなど、比較的、韓国とは明暗が分かれる形になった。

 なお、数値の最も大きい8位は開催国ロシアが入ったA組の「180」となっている。

1 2
DAZN(ダゾーン)|スポーツを観よう! ライブも見逃した試合も いつでも、どこでも
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー