[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • 【30日の戦力動向】“北の守護神”“虎の便利屋”が移籍決断…注目のFA選手2人に動き

【30日の戦力動向】“北の守護神”“虎の便利屋”が移籍決断…注目のFA選手2人に動き

オリックスは30日、フリーエージェント(FA)権を行使していた日本ハム・増井浩俊投手の獲得を発表した。また、DeNAは同じくFA権を行使していた阪神・大和内野手の獲得を発表。注目を集めていたFA選手2人の動向が一気に決まった。

日本ハム・増井はオリックス、阪神・大和はDeNAへ、FA選手2人が移籍発表

 オリックスは30日、フリーエージェント(FA)権を行使していた日本ハム・増井浩俊投手の獲得を発表した。また、DeNAは同じくFA権を行使していた阪神・大和内野手の獲得を発表。注目を集めていたFA選手2人の動向が一気に決まった。

 増井は日本ハムで入団2年目からセットアッパー、守護神として長く活躍。通算33勝28敗110セーブ129ホールドをマークしている。オリックスではメジャー移籍を視野に入れている平野に代わるクローザーとして定着を目指す。背番号は17に決まった。

 大和は阪神で内外野を守る“超便利屋”ながら、14年には外野手でゴールデン・グラブ賞を獲得。DeNAでは倉本、柴田、石川らが守ってきた二遊間のレギュラー争いを演じ、チーム力の底上げにひと役買いそうだ。背番号は9に決まった。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー