[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

  • HOME
  • ニュース
  • みんな、タイガーになりたかった― 若きトップ選手が語る「私にとってのウッズ」

みんな、タイガーになりたかった― 若きトップ選手が語る「私にとってのウッズ」

男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)が30日に開幕するヒーローワールドチャレンジで復帰する。レジェンドの帰還に全米が沸いているが、PGAツアーは各選手に「あなたにとってタイガーとは?」とインタビューを敢行。「僕にとってすべてにおけるアイドル」「彼が成し遂げてきたことが、僕らが望んでいるものすべて」などと話し、希代のスターの大きさを物語っている。

ついに復帰のウッズ…トーマス、デイらトップ選手が語る“僕らのアイドル”の背中

 男子ゴルフの元世界ランク1位、タイガー・ウッズ(米国)が30日に開幕するヒーローワールドチャレンジで復帰する。レジェンドの帰還に全米が沸いているが、PGAツアーは各選手に「あなたにとってタイガーとは?」とインタビューを敢行。「僕にとってすべてにおけるアイドル」「彼が成し遂げてきたことが、僕らが望んでいるものすべて」などと話し、希代のスターの大きさを物語っている。

 レジェンドの存在の大きさは、今、ゴルフ界でトップを走る若き逸材たちにとって、格別なものがあるようだ。PGAツアーはウッズの復帰に際し、公式ツイッターで「あなたにとってタイガー・ウッズの存在は何を意味する? 選手たちのキャリアにおけるタイガー・ウッズの影響の大きさを計る」と題し、各選手のインタビューを掲載している。

 そのすべてがウッズの偉大さを物語るものだった。

 C.T.パン(台湾)は「彼は僕がゴルフを始めるきっかけそのものです」、トニー・フィノー(米国)は「彼は子供の頃、憧れ続けた人物の1人。成長した今もね」、コーディー・グリブル(米国)は「彼は幼少期から僕にとって全てにおけるアイドル」、オリー・シュニーダージャンズ(米国)「僕は彼と彼が行ってきたことにただただ感動させられるばかりだ」と若手たちは次々に憧れの想いを明かした。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
SPORTS JAPAN GATHER: スポーツメディア ギャザー