[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イ・ボミ、感謝込めた“581文字のひらがな投稿”で胸中告白「こころがつながった年」

女子ゴルフの2015、16年賞金女王イ・ボミ(延田グループ)がインスタグラムを更新。“2020年写真集”の画像8枚を公開し、「こころのつながった2020ねん」などと心を込めた581文字のひらがなメッセージをつづっている。

イ・ボミ【写真:Getty Images】
イ・ボミ【写真:Getty Images】

「どりょくしつづけます」、イ・ボミがひらがなでメッセージ

 女子ゴルフの2015、16年賞金女王イ・ボミ(延田グループ)がインスタグラムを更新。“2020年写真集”の画像8枚を公開し、「こころのつながった2020ねん」などと心を込めた581文字のひらがなメッセージをつづっている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 ボミが感謝で1年を締めくくった。今年撮影された8枚の画像を公開。満面の笑みを浮かべたもの、ラウンド中の真剣な表情をしたもの、タンクトップ&黒いスカートのウェアでカメラに両手を振るシーンなど様々だ。今季から新たに着用するWAACのカラフルなウェアがコースに映えている。

 画像を公開したボミは、文面に韓国語と日本語で思いを投稿。無観客開催でファンと対面できなかったことを残念がりつつ「ケガせず げんきなじょうたいで ぶじに おわれたことに かんしゃします」とつづった。さらに自身のプレーを振り返り「どりょくしつづけます」と宣言した上で、コロナ禍で大会開催に尽力した人々への感謝を記している。

「コロナで ぜんせかいが たいへんな じょうきょうでも しあいを かいさいしてくれた たくさんの たいかいスポンサーのみなさまに こころから かんしゃいたします。

 いまも ぜんせんで はたらきつづけている いりょうじゅうじしゃの みなさまも ホントに ありがとうございます。

 また、わたしたちが しあいを ぶじ おえれたのは きょうかいのみなさま・うんえいのみなさまの おかげです。ありがとうございました」

 今季は新型コロナウイルス感染拡大の影響により、韓国で開幕を迎えた。11月から日本ツアーに参戦。3試合のうち最高3位に入ったが、今週の最終戦出場はならなかった。最後に大切なファンに対し「とおく はなれて いましたが こころの つながった 2020ねんでした。2021ねん げんきなすがたで あいましょ」と再会を願った。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集