[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

顔まで真っ青! アラジンの“ランプの魔人”に扮したフィギュア選手 これは誰?

フィギュアスケートのモリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)がインスタグラムを更新。グランプリ(GP)シリーズのロシア杯エキシビションでアニメ「アラジン」に登場する“ランプの魔人”ジーニーに扮し、顔まで青く染めた姿を公開し、「笑ってしまう」「ハンサムな悪魔」「もう一度見返したい」「傑作だ」と反響を集めている。

モリス・クヴィテラシヴィリ【写真:Getty Images】
モリス・クヴィテラシヴィリ【写真:Getty Images】

ロシア杯エキシビションに登場した“ランプの魔人”はいったい誰?

 フィギュアスケートのモリス・クヴィテラシヴィリ(ジョージア)がインスタグラムを更新。グランプリ(GP)シリーズのロシア杯エキシビションでアニメ「アラジン」に登場する“ランプの魔人”ジーニーに扮し、顔まで青く染めた姿を公開し、「笑ってしまう」「ハンサムな悪魔」「もう一度見返したい」「傑作だ」と反響を集めている。

【特集】最強ペアが語るシャトルを打つ魅力 競技生活で大切にしてきた考え方とは / バドミントン・福島由紀選手、廣田彩花選手インタビュー(GROWINGへ)

 日本でもおなじみの実力選手があっと驚く“変身”だ。上下真っ青で、首、手首、腰に金の装飾を施した衣装をまとったクヴィテラシヴィリ。何より目を引くのが、その顔だ。顔一面を真っ青に塗り、白目の部分だけが際立つ。頭から足まで異様ないで立ちだが、雰囲気は見るからに「アラジン」のジーニー。エキシビションで披露したシーンだった。

 クヴィテラシヴィリは出演したアリーナ・ザギトワ、カミラ・ワリエワ(ともにロシア)と会話したり、撮影したりしたシーンも含め、様々なカットで撮られた10枚の写真を公開。コメント欄には「良い出来だ」「素晴らしい」「笑ってしまう」「ゴージャスだね」「忘れられない出来事」「ハンサムな悪魔」「もう1度見返したい」「傑作だ」と喝采が上がっていた。

 クヴィテラシヴィリはロシア出身の25歳。18年平昌五輪に出場(24位)し、昨季は欧州選手権で自身初の表彰台となる3位に入った。今大会はショートプログラム(SP)で首位発進。フリーで2位となり、優勝こそ逃したものの、大会からエキシビションまで鮮烈な印象を残していた。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
J1,J2,J3全試合中継 DAZN独占 明治安田生命Jリーグ 2月26日(金)開幕
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
スポーツ×食オンラインセミナー
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集