[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンを歴代トップ10圏外と酷評 英プロモーターが理由語る「無駄な時間過ごした」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。歴代選手の中でも高い人気を誇るタイソン氏だが、英国のベテランプロモーターは「私の中では歴代トップ10には入っていない」などと厳しい評価を下しているようだ。英メディアが報じている。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

ベテランプロモーターのウォーレン氏がタイソンに言及

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元世界4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。歴代選手の中でも高い人気を誇るタイソン氏だが、英国のベテランプロモーターは「私の中では歴代トップ10には入っていない」などと厳しい評価を下しているようだ。英メディアが報じている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 54歳でリング復帰するレジェンドを認めていないようだ。英ラジオ局「トークスポーツ」は、WBC世界ヘビー級王者タイソン・フューリー(英国)をプロモートする、フランク・ウォーレン氏の言葉を記事で伝えている。

 記事によると、ウォーレン氏は「彼は世界タイトルを獲得し、みんなが彼(タイソン)を話題にした。若き日の彼は最もエキサイティングなヘビー級の選手だったよ」と人気を認めつつも、「しかし、彼は私の中ではヘビー級の歴代トップ10には入っていない」と続けている。

 タイソンを評価しない理由については「最後まで続かなかったからだ。彼は無駄な時間を過ごし、薬や酒を飲んでいた。そして刑務所にも行った」と説明。「そして、彼はイベンダー・ホリフィールドの脅威になることは決してなかった。ジェームス・ダグラスにも同様だ」と、タイソンがかつて敗れたボクサーの名前を挙げて厳しい言葉を並べている。

 ウォーレン氏は「ソニー・リストンを倒すことはなかっただろう。全盛期のラリー・ホームズも倒せないはずだ。アリにも勝てない。ジョー・フレージャーにも勝てないし、フォアマンも絶対に倒せない」とタイソンが仮に過去の名選手と戦っても勝てなかっただろうと推測している。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集