[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ジョコビッチVSティエムは「別惑星のテニス」 激闘に海外称賛「バックハンド激ヤバ」

男子テニス最終戦のATPファイナルズは現地時間21日、ロンドンで準決勝が行われ、シングルスでは世界ランク3位のドミニク・ティエム(オーストリア)が同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に7-5、6-7、7-6で勝利した。ATP公式中継サイト「テニスTV」は両者の激闘ハイライトを動画で公開。海外ファンからは「このバックハンドは激ヤバ」「マジック」などと反響が寄せられている。

ATPファイナルズ決勝進出を決めたドミニク・ティエム【写真:AP】
ATPファイナルズ決勝進出を決めたドミニク・ティエム【写真:AP】

ATPファイナルズ準決勝のハイライト動画に海外「アンビリーバブル」

 男子テニス最終戦のATPファイナルズは現地時間21日、ロンドンで準決勝が行われ、シングルスでは世界ランク3位のドミニク・ティエム(オーストリア)が同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)に7-5、6-7、7-6で勝利した。ATP公式中継サイト「テニスTV」は両者の激闘ハイライトを動画で公開。海外ファンからは「このバックハンドは激ヤバ」「マジック」などと反響が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 世界ランク上位に位置する2人が、白熱した戦いを繰り広げた。互いに譲らないラリーから、厳しいコースにティエムが強烈なバックハンドを打ち込んでポイントを奪取。ジョコビッチも左右の揺さぶりでミスを誘うなど負けてはいない。

 互いに1セットを取って迎えた第3セットも、6ゲームを奪い合う接戦。強打で押したティエムがマッチポイントとすると、最後はジョコビッチの返球がアウトとなって試合は終了。勝ったティエムは両手で顔を覆って喜びを表現した。

 実際の動画を「テニスTV」公式ツイッターが公開。「別の惑星のテニス ティエムvsジョコビッチはハラハラドキドキ」と文面で両者を称賛している。海外ファンからは「素晴らしい試合」「このバックハンドは激ヤバ」「なんて試合なんだ!」「アンビリーバブルなテニス」「エクセレント・ティエム!!!」「彼は全てを勝利するにふさわしい」「マジック」などと反響が寄せられている。

 勝利したティエムは、現地時間22日の決勝で同4位のダニル・メドベージェフ(ロシア)と、ともに初優勝をかけて対戦する。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集