[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羨ましいぞマサル ザギトワの“愛情バックハグ”に反響続々「マサルになりたい」

フィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)が自身のインスタグラムを更新し、マサルへの“バックハグショット”などを公開した。体も大きくなった愛犬と戯れる姿に、海外ファンから「4枚目大好き」などとコメントが集まっていたが、「マサルになりたい」「チビまさるも可愛い」と反響が広がっている。

アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】
アリーナ・ザギトワ【写真:Getty Images】

183日ぶりにザギトワのインスタ登場、バックハグを受けるマサルの表情は…

 フィギュアスケートの平昌五輪女王アリーナ・ザギトワ(ロシア)が自身のインスタグラムを更新し、マサルへの“バックハグショット”などを公開した。体も大きくなった愛犬と戯れる姿に、海外ファンから「4枚目大好き」などとコメントが集まっていたが、「マサルになりたい」「チビまさるも可愛い」と反響が広がっている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 マサルが羨ましい。上下黒の部屋着姿のザギトワが、室内で寝転がるマサルを後ろから両手で優しく包み込んでいる。腹を撫でられ、甘えるように大きな体を伸ばしているシーンも。最後はザギトワが後ろからバックハグ。笑顔を浮かべ、大きなマサルの頭で小顔が強調されているようだ。後ろのソファーの上には、マサルにそっくりな人形が置かれている。

 ザギトワが18歳の誕生日を迎えた5月18日以来、183日ぶりに飼い主のインスタグラムに登場したマサル。愛情が溢れる画像に対し、海外ファンから「4枚目の写真、大好き」などとコメントが寄せられていたが、反響がさらに拡大。「マサルの写真大好き」「ロシアスポーツ界の天使」「マサルとても大きくなってる」「マサルになりたい」と声が上がり、日本人ファンからも「可愛い~ 後ろのチビまさるもね」「マサル、大きくなったね」と注目が集まっている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集