[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

タイソンは「72kg減量した」 復帰戦へ“激やせ”にリング誌注目「1日8Rスパーする」

ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。決戦まで3週間となる中、米専門誌「ザ・リング」は最近の調整について記載。「1日8ラウンド(R)のスパーリングをしている」と伝えている。

マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】
マイク・タイソン氏【写真:Getty Images】

タイソンの猛練習にリング誌「10年前は130kgをはるかに超えたが…」

 ボクシングの元世界3団体ヘビー級統一王者マイク・タイソン氏は、28日(日本時間29日)に元4階級制覇王者ロイ・ジョーンズJr.氏(ともに米国)とのエキシビションマッチに臨む。決戦まで3週間となる中、米専門誌「ザ・リング」は最近の調整について記載。「1日8ラウンド(R)のスパーリングをしている」と伝えている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 本当に54歳なのか。同誌は6日にタイソンへインタビュー。記事では過去の騒動などに触れたほか、最近の調整についても報じている。そこにはこう記されていた。

「タイソンは1日8Rのスパーリングをしているという。10年前には300ポンド(約136キロ)をはるかに超える体重があったが、そこから160ポンド(約72.57キロ)以上減量した」

 28日のエキシビションは8R制。記事にはインターバルなど詳細な時間は記されていないが、54歳で猛烈なトレーニングに励んでいるようだ。しかも、体重130キロを大きく超えた10年前と比べて72キロ減。仮に170キロあったとしたら100キロくらいということか。今年、復帰が決まってからの減量幅ではないが、激変ぶりが努力の大きさを感じさせる。さらに記事では今の心境を説明している。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集