[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

20歳新人・西村優菜は8アンダー暫定6位 2戦連続V射程も「まずはトップ5を目指したい」

女子ゴルフの国内ツアー・TOTOジャパンクラシックは7日、茨城・太平洋C美野里C(6554ヤード、パー72)で2日目が行われた。首位と4打差の16位で出た20歳新人・西村優菜(フリー)は7バーディー、2ボギーの67。通算8アンダーとして、ホールアウト時点でトップと3打差の暫定6位で2日目を終えた。オンライン会見では「ガンガン攻めたいが、2勝目というよりはトップ5を目指したい」と謙虚に語った。

西村優菜【写真:Getty Images】
西村優菜【写真:Getty Images】

TOTOジャパンクラシック2日目

 女子ゴルフの国内ツアー・TOTOジャパンクラシックは7日、茨城・太平洋C美野里C(6554ヤード、パー72)で2日目が行われた。首位と4打差の16位で出た20歳新人・西村優菜(フリー)は7バーディー、2ボギーの67。通算8アンダーとして、ホールアウト時点でトップと3打差の暫定6位で2日目を終えた。オンライン会見では「ガンガン攻めたいが、2勝目というよりはトップ5を目指したい」と謙虚に語った。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 前週の樋口久子・三菱電機レディースでプロ初優勝を果たした西村。「前半リズムが悪く、下半身を脱力した状態で打てるように意識した」と、修正を図った後半に5つのバーディーを奪取した。

 優勝時とは別のパターを用意していたが「昨日より少し転がっているかなと思ったので、頑張って打たなくても進んでくれる感じはした」と元々使用していたものに再変更。2戦連続優勝も射程圏内にとらえた。

 樋口久子・三菱電機レディースでは3位で出た最終日に首位と6打差を大逆転。2000年度生まれのプラチナ世代では、古江彩佳に次いで2人目のツアー優勝を達成した。初優勝からの2戦連続優勝なら、西田智慧子、表純子、畑岡奈紗、今季達成している笹生優花に次いで5人目となる。

「もちろん優勝したい意識はあるが、スコアが出るコースなので、ビッグスコアを出さないとなかなか差が詰まらない感じはする。上を目指してガンガン攻めたいが、2勝目というよりまずはトップ5を目指したい」と謙虚に目標を掲げた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集