[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ナバレッテのカウンター炸裂 強烈ダウンの“渾身左フック”に米興奮「見るの楽しい」

ボクシングのWBO世界フェザー級1位エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われた同級2位ルーベン・ビラ(米国)との同王座決定戦に3-0で判定勝ちした。WBO世界スーパーバンタム級王座に続く2階級制覇を達成。2度のダウンを奪ったシーンの動画を米興行大手・トップランク社が公開すると、米ファンから「誰も彼を倒せない」「見ていて楽しい」と興奮交じりのコメントが集まっている。

2階級制覇を達成したエマヌエル・ナバレッテ【写真:Mikey Williams/Top Rank】
2階級制覇を達成したエマヌエル・ナバレッテ【写真:Mikey Williams/Top Rank】

ナバレッテが2階級制覇、アッパーとフックでダウンを奪ったシーンとは

 ボクシングのWBO世界フェザー級1位エマヌエル・ナバレッテ(メキシコ)が9日(日本時間10日)、米ラスベガスで行われた同級2位ルーベン・ビラ(米国)との同王座決定戦に3-0で判定勝ちした。WBO世界スーパーバンタム級王座に続く2階級制覇を達成。2度のダウンを奪ったシーンの動画を米興行大手・トップランク社が公開すると、米ファンから「誰も彼を倒せない」「見ていて楽しい」と興奮交じりのコメントが集まっている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ナバレッテが強さを見せた。スーパーバンタム級時代からややサイズアップした様子の前王者。初回、開始から約2分30秒で滑らかな左アッパーを当ててダウンを先取した。さらに4回、相手がアッパーを打とうとしたところにカウンターの左フックが炸裂。渾身の一撃で2度目のダウンを奪った。中盤以降は勢いを失って仕留めきれなかったが、2つ目の世界王座を手にした。

 ダウンシーンの動画を公開したトップランク社は公式インスタグラムに「2階級制覇王者の称号獲得。2度の早い段階のダウンが試合を方向づけ、WBO世界フェザー級王座を判定で持ち帰る」と投稿。米ファンから「ナバレッテを認めるべきだな。ガッツと意志の強さを見せた」「明らかに簡単に(ダウンを)奪った」「見ていて楽しい」「誰もナバレッテを倒せない」「ナバレッテVSワーリントン実現したら凄い試合になる」と反響が寄せられている。

 スーパーバンタム級王者時代、ナバレッテはWBAスーパー&IBF世界バンタム級王者・井上尚弥(大橋)との対戦を熱望していたが、減量苦でフェザー級転向を見据えて7月に王座返上。標的を変更し、本格転向2戦目で王座戴冠となった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集