[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

井上尚弥、アンカハスが再び名乗り 統一戦を要望「自分が最強の一人と証明したい」

アンカハスも統一戦に意欲「対戦できれば、自分が最強の一人と証明することになる」

 記事では「統一戦を画策しているWBOチャンピオン、ナオヤ・イノウエはボクシング界で最大のライジングスターの1人」と評価している。

 ヒメネス氏は「Superfly」終了直後、フィリピン紙「マニラ・ブレティン」で「我々はそれ(井上戦)を切望している」「我々はその戦いに準備ができている」と話したと報じられていたが、最終的にアンカハス陣営が選んだのはコンラン戦だった。

 しかし、アンカハスも井上に加え、「Superfly」でニカラグアの英雄、ローマン・ゴンザレスを倒したWBC世界王者シーサケット・ソールンビサイ(タイ)を倒さなければ、スーパーフライ級最強を名乗ることはできないと自覚している。

「ラプラー」の記事によると、アンカハスは「(同級最強が)僕だということは言えない。以前にも言ったが、まだ他のチャンピオンと戦ったことがないからだ。もし、彼らと対戦することになれば、自分が最強の一人だと彼らに証明することになる。個人的には彼らと戦いたい。彼らのスタイルに対抗できるかどうか、知ることもできるからね」と語ったという。

 モンスター対プリティボーイという注目の統一戦は、今度こそ実現するのだろうか。

【了】

ジ・アンサー編集部●文 text by The Answer
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集