[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

19歳笹生優花が「67」の好発進 “女ウッズ”が2戦連続Vへ絶好調「いいスコアで満足」

女子ゴルフの今季国内ツアー3戦目のニトリレディスが27日、北海道・小樽CC(6695ヤード、パー72)にて無観客で開幕した。2週前に行われた前戦のNEC軽井沢72でツアー初優勝した新人・笹生優花(ICTSI)が1イーグル、4バーディー、1ボギーの67で回って5アンダー。ホールアウト時点で暫定首位とした。

「67」の好発進を見せた笹生優花【写真:Getty Images】
「67」の好発進を見せた笹生優花【写真:Getty Images】

ニトリレディスが開幕

 女子ゴルフの今季国内ツアー3戦目のニトリレディスが27日、北海道・小樽CC(6695ヤード、パー72)にて無観客で開幕した。2週前に行われた前戦のNEC軽井沢72でツアー初優勝した新人・笹生優花(ICTSI)が1イーグル、4バーディー、1ボギーの67で回って5アンダー。ホールアウト時点で暫定首位とした。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 19歳が好調を維持した。前半13番パー5でイーグルを奪取。15番はボギーとしたが、後半2番で取り返すと5番から3連続バーディー。6番は5メートルのパットを沈め、7番は12ヤードのチップインだった。好プレーを見せ「ドライバーショットがちょっと曲がっていた。こんなにいいスコアが出ると思っていなかったので満足です」と振り返った。

 日本人の父とフィリピン人の母を持つ2001年6月生まれの19歳。昨年11月のプロテストに合格し、プロ2戦目の国内ツアーで21世紀生まれ初の優勝者に。力強いショットや完成度の高いゴルフなどから、最終日に同組で回ったツアー通算5勝の藤田さいき(チェリーゴルフ)は「タイガー・ウッズと回っているようだった」と表現した。

 ツアー初優勝で周囲から多くの祝福を受けたが「優勝はもう終わったこと。今週は今週で“新しい集中”と思うようにしていた」と淡々と語り「いつも通り緊張はしているし、コースも難しくて集中した」と説明。北海道について「夜は涼しいので上着が必要。昨夜はジンギスカンを食べに行きました。初めてです。羊ってこんな味なんだと思いました」と初々しく明かした。

 風が吹いて難しいコース。3年前は初日から72、78で予選落ちし「難しかったという記憶しかない」と悪いイメージがあったが、成長を見せつけた。2戦連続優勝へ「風が吹くと、嫌なところにバンカーがある。ラフも簡単ではないし、グリーンも速い。気をつけないといけない」と気を引き締めた。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集