[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

難民キャンプからCL王者へ バイエルン19歳のメッセージ「何だってできるんだ」

海外サッカー、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は現地時間23日、決勝が行われ、バイエルン・ミュンヘンがパリ・サンジェルマンを1-0で下し優勝を果たした。同クラブにとって6度目の栄冠の裏で、カナダ人として初のCL制覇を達成したアルフォンソ・デイビスの“物語”に英メディアが注目。「難民からCL王者へ」と報じている。

バイエルン・ミュンヘンのアルフォンソ・デイビス【写真:Getty Images】
バイエルン・ミュンヘンのアルフォンソ・デイビス【写真:Getty Images】

バイエルンのデイビスの“物語”に英メディアが注目

 海外サッカー、UEFAチャンピオンズリーグ(CL)は現地時間23日、決勝が行われ、バイエルン・ミュンヘンがパリ・サンジェルマンを1-0で下し優勝を果たした。同クラブにとって6度目の栄冠の裏で、カナダ人として初のCL制覇を達成したアルフォンソ・デイビスの“物語”に英メディアが注目。「難民からCL王者へ」と報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 今季ドイツ王者でブレイクしたカナダ代表のデイビス。左サイドを快速で駆け上がり、鋭いドリブルで幾度となくチャンスを演出するなど、バイエルンにとってすでに欠かせない戦力になっている。CL決勝でも左サイドバックとして先発フル出場し優勝に貢献した。

 今でこそ飛ぶ鳥を落とす勢いの19歳だが、ここまでの道のりは険しいものだった。英紙「インディペンデント」は「『何だってできるんだ』:バイエルン・ミュンヘンのアルフォンソ・デイビスが難民からチャンピオンズリーグ王者へ上り詰めたことについて語る」と題した記事で、デイビスがガーナの難民キャンプからカナダへ渡ったことを紹介。同選手が試合後に英衛星放送局「BTスポーツ」のインタビュー内で視聴者へ贈った言葉を紹介した。

「自分の物語は、決意を強く持てば何だってできるんだということを示している。メダルを首から下げ、トロフィーが自分のそばにあって幸せだよ」

 ガーナの難民キャンプからカナダへ渡り、2016年にホワイトキャップスでわずか15歳にしてプロデビュー。その4年後には欧州最高の舞台で頂点に立った。「ヨーロッパへきてバイエルンのような偉大なクラブでCL優勝を果たせるのは、自分が求めるられる最上級のことだ」と同インタビュー内で喜びを噛みしめたデイビス。19歳の夢物語は始まったばかりだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集