[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

引退ソツコワ、優雅なグレー衣装の“現役ラスト投稿”に感謝殺到「本当のスターよ!」

フィギュアスケートで平昌五輪8位だった20歳のマリア・ソツコワ(ロシア)が8日、自身のインスタグラムで現役引退を発表した。グレーの優雅な衣装を着た五輪出場時の画像を公開すると、ロシアファンから「とても寂しい」「本当のスターだわ」などと惜しむ声が寄せられている。

マリア・ソツコワ【写真:Getty Images】
マリア・ソツコワ【写真:Getty Images】

ソツコワの“現役ラスト投稿”に感謝の声、目を閉じてリンクに立つ姿とは…

 フィギュアスケートで平昌五輪8位だった20歳のマリア・ソツコワ(ロシア)が8日、自身のインスタグラムで現役引退を発表した。グレーの優雅な衣装を着た五輪出場時の画像を公開すると、ロシアファンから「とても寂しい」「本当のスターだわ」などと惜しむ声が寄せられている。

【注目】ママアスリートの先駆者、クレー射撃・中山由起枝が変えたい日本社会の理解度

 優雅な演技で魅了したスケーターだった。スパンコールが散りばめられたグレーの衣装でリンクに立ち、両手で顔を覆っている。目を閉じ、バックにあるのは五輪のマーク。大勢のファンも見守っていたシーンだ。

 インスタグラムでは「私の心は引き裂かれています」などと平昌五輪後に伸び悩んだ苦悩や引退理由をつづったソツコワ。“現役最後”となった投稿には、ファンから引退を惜しむ声や感謝のメッセージが殺到している。

「すべてよくなるよ」
「これは終わりではない。人生というあなたの本の新しいチャプターのほんの始まりだ。グッドラック、マリア」
「マシューリャ(ソツコワの愛称)、人生のすべてがこの先にある! あなたは本当のスターだわ!」
「すべてをありがとう、あなたはアメージングだった、そして私たちはあなたがいなくてとても寂しくなるでしょう。未来に幸運を、マーシャ!」
「あなたの幸せをいつも願っています」
「あなたの美しいパフォーマンスをありがとう、グッドラック!」
「マーシャ。あなたは美しくて偉い子だ!」

 16-17年シーズンからシニアに転向したソツコワは、平昌五輪前のロシア選手権で2位となり、アリーナ・ザギトワやエフゲニア・メドベージェワとともに五輪出場権を獲得。ショートプログラム(SP)で12位となり、8位入賞だった。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集