[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

松山に仲良しな珍事!? 世界1位と同じ穴に“カップイン”話題「謎の穴にエリート×2」

米男子ゴルフの世界選手権第1戦・HSBCチャンピオンズ(上海・インターナショナルGC)は26日に開幕し、前回王者の松山英樹(レクサス)が同組の世界ランク1位ダスティン・ジョンソン(米国)と同じ“穴”に入れてしまう珍事が発生。PGAツアー公式ツイッターは「どれくらいのオッズ?」とユーモアたっぷりに動画付きで紹介し、ファンから「謎の穴にエリートとエリート」と話題を呼んでいる。

松山が入れたコレクションエリアに同組ジョンソンも…まさかにファン歓喜「明らかに最高だ」

 米男子ゴルフの世界選手権第1戦・HSBCチャンピオンズ(上海・インターナショナルGC)は26日に開幕し、前回王者の松山英樹(レクサス)が同組の世界ランク1位ダスティン・ジョンソン(米国)と同じ“穴”に入れてしまう珍事が発生。PGAツアー公式ツイッターは「どれくらいのオッズ?」とユーモアたっぷりに動画付きで紹介し、ファンから「謎の穴にエリートとエリート」と話題を呼んでいる。

 世界トップランクの2人が再現VTRを演じているようだった。珍事が発生したのは、アウトからスタートした14番パー5だった。

 松山はフェアウェイから2オンを狙い、アイアンでショットを放った。そして、グリーン左に落ちたボールは勢いが強く、ややオーバー。傾斜を転がってそのままグリーンの奥にある直径30センチほどの“穴”の形状となったコレクションエリアにボールがポトリと入った。ここまでなら、珍しくない光景。しかし、続けて打ったジョンソンが信じられない展開を起こす。

 松山より近い位置から2打目に立った米国の名手。2オンを狙って慎重にアイアンを振り抜いたが、グリーンに落ちたボールは左の奥。そして、コロコロと転がっていく。寸前に見た光景とかぶる、そして――。グリーンからこぼれ、真っ直ぐに松山のボールが待つコレクションエリアに向かう。最後は少しスピードは落ちたが、最後のひと転がりで“カップイン”した。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集