[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【名珍場面特別編】 韓国ユ・ヨン、表彰式でこけちゃった 珍ハプニングに反響「慣れてなくて可愛すぎ」

新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回はフィギュアスケートのユ・ヨン(韓国)だ。今年2月、四大陸選手権で2位となったが、表彰セレモニーでは転倒するハプニングで照れ笑い。実際のシーンを米記者が画像付きで公開すると、微笑ましい姿に反響が寄せられていた。

ユ・ヨン【写真:Getty Images】
ユ・ヨン【写真:Getty Images】

スポーツロスに嘆くファンへ「名珍場面特別編」―ウイニングランでの転倒が話題に

 新型コロナウイルスの感染拡大は収束の兆しを見せ、緊急事態宣言も全面解除された。それでも、多くのスポーツイベントが再開するまで、しばらく時間がかかる。スポーツロスに嘆くファンへ向け、過去の様々な競技で盛り上がったシーンを「名珍場面特別編」としてプレーバック。今回はフィギュアスケートのユ・ヨン(韓国)だ。今年2月、四大陸選手権で2位となったが、表彰セレモニーでは転倒するハプニングで照れ笑い。実際のシーンを米記者が画像付きで公開すると、微笑ましい姿に反響が寄せられていた。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 ファンの視線を釘付けにした。長い手足でダイナミックな演技を見せ、合計223.23点をマークしたユ・ヨン。表彰式が終わり、3人そろって国旗を持って会場を一周するウィニングラン。優勝した紀平梨花、米国のブレイディ・テネルに続いて滑り、客席に向かって手を振っていたユ・ヨンがコーナー付近で曲がろうとすると突然、転んでしまった。

 原因はセレモニー用に敷かれていたカーペット。客席に一生懸命手を振るあまり、やや暗い会場で足元に注意が向かず、躓いてしまったようだ。照れくさそうに立ち上がると、何事もなく笑みを振りまいて滑り始め、会場を安堵させたユ・ヨン。韓国勢ではキム・ヨナ以来11年ぶりの表彰台となった当時15歳の様子を、米名物記者のジャッキー・ウォン氏は自身のツイッターに3枚の画像に分けて公開し、驚いた様子だった。

 日本のネット上でも「最後まで可愛すぎか」「慣れてなさ過ぎて可愛すぎ」「表彰台初心者あるあるで可愛かった」「すごく緊張していたのね…」「転倒も可愛い」などとコメントが続々。国際大会の際にセレモニー用のカーペットが敷かれることは珍しくなく、稀にこうしたハプニングは起こる。事故につながらかなったこともあり、ほっこりとした反響が広がっていた。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
TORCH
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集