[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

羽生結弦「3・11の時の夜空のように…」 コロナ禍の世界へ、肉声メッセージ配信

新型コロナウイルスの影響でスポーツイベントが軒並み中止や延期となっている中、SNS上でアスリートたちが自宅でできるトレーニングやファンを喜ばせる取り組みを発信している。そんな中、日本オリンピック委員会(JOC)は公式ツイッターを更新。フィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)がメッセージを送る動画を公開している。

羽生結弦【写真:Getty Images】
羽生結弦【写真:Getty Images】

JOC公式ツイッターが羽生のメッセージ動画公開「未知の物に挑み続ける方々へ」

 新型コロナウイルスの影響でスポーツイベントが軒並み中止や延期となっている中、SNS上でアスリートたちが自宅でできるトレーニングやファンを喜ばせる取り組みを発信している。そんな中、日本オリンピック委員会(JOC)は公式ツイッターを更新。フィギュアスケートの五輪連覇王者・羽生結弦(ANA)がメッセージを送る動画を公開している。

【特集】一瞬で恋に落ちた新体操、その魅力「1回見たら好きになってもらえる」 / 新体操・畠山愛理インタビュー(GROWINGへ)

 JOC公式ツイッターは、様々なアスリートがメッセージを送る動画などをリツイート。今回の投稿では「#いまスポーツにできること」「#SportsAssistYou」「#Staystrong」「#Stayhome」とハッシュタグを添え、羽生がコメントする動画を公開した。羽生は以下の通り、新型コロナウイルスと闘う人たちへメッセージを送っている。

「皆様こんにちは、羽生結弦です。つらい事や我慢しなくてはならないこと、そして制約がたくさんある毎日だと思います。生活が苦しい状況ではありますが、どうか不要不急の外出を控え、感染拡大防止のためにご協力をよろしくお願いします。

 僕たちアスリートはいつも応援の力を感じ、そして受け取っていくことで頑張っていけています。時にはプレッシャーになることもありますが、それらがあるからこそ頑張れているのだと思います。このような状況の中で未知の物に挑み続けてくださっている方々に心からの感謝を申し上げます。本当にありがとうございます。

 プレッシャーにもなるかもしれませんが、遠くから応援の気持ちを飛ばしていきたいと思います。そして何よりも今、苦しみながらも闘病されている皆様、本当に苦しいと思いますし、想像を絶する恐怖とも闘っていらっしゃるとも思います。真っ暗闇なトンネルの中で希望の光を見出すのはとても難しいと思います。

 でも、『3・11』の時の夜空のように真っ暗だからこそ見える光があると信じています。どうか無理をなさらず、周りにいる方々を信じて頼ってください。そして、皆様が心からの笑顔で語り合える日々が来ることを祈っています」

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集