[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

八村塁、12得点7リバウンドの躍動 3試合ぶり&30度目の2桁得点で勝利貢献

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは10日(日本時間11日)、本拠地でニックスと対戦し、122-115で勝利。復帰以降、15試合連続先発の八村塁は3試合ぶりの2桁得点となる12得点、7リバウンド、2アシスト、2ブロックを記録した。

3試合ぶり&30度目の2桁得点の八村塁(右)【写真:Getty Images】
3試合ぶり&30度目の2桁得点の八村塁(右)【写真:Getty Images】

直近2試合で計3得点の沈黙から一転、攻守に存在感を発揮

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは10日(日本時間11日)、本拠地でニックスと対戦し、122-115で勝利。復帰以降、15試合連続先発の八村塁は3試合ぶりの2桁得点となる12得点、7リバウンド、2アシスト、2ブロックを記録した。

【特集】5人制元日本代表はなぜ3×3で現役復帰したのか 「バスケ界に恩返しを」 / バスケットボール「3×3」・渡邉拓馬インタビュー(GROWINGへ)

 新型コロナ拡大防止策の一環として、ロッカールームへの立ち入りが制限されてから初めての試合。通常ロッカールームで行われる選手への囲み取材は、選手と取材陣との距離を保つために会見場で座った状態で行われた。

 試合開始15秒で3試合ぶりのフィールドゴールを決めた八村。その約1分後にはエルフレッド・ペイトンのシュートをブロック。ブラッドリー・ビールのアシストからダンクも沈めた八村は、第1クォーター(Q)で6得点を記録した。

 第2Qには相手のファウルを誘ってフリースローを獲得した八村。合計4本を決めて3試合ぶり、今季30度目の2桁得点に乗せた。チームは序盤に14点のリードを得るも、第2Qに逆転を許し、54-70で前半を終えた。

 八村は第3Qにジュリアス・ランドールと接触しながらも、ダンクを叩き込み会場を沸かせた。第3Qだけで20得点を決めたビールの活躍もあり、ウィザーズは怒涛の追い上げで同点に追いつき、最終Qへ突入した。

 ウィザーズは勢いそのままに、最終Qも加点。ニックスを突き放し、2試合ぶりの勝利をモノにした。直近2試合で計3得点と沈黙が続いていた八村も攻守に存在感十分の働きぶりで、チームに貢献した。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集