[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

メイウェザー、陥落ワイルダーに激励メッセージ「俺の目にお前は勝者と映っている」

ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチが22日(日本時間23日)、米ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、王者デオンテイ・ワイルダー(米国)が元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)に7回1分39秒TKO負け。引き分けに終わった2018年12月以来の“世紀の再戦”に敗れ、44戦目でプロ初黒星。11度目の防衛ならず、まさかの王者陥落となったワイルダーに向け、元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)が激励メッセージを発信した。

フロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】
フロイド・メイウェザー【写真:Getty Images】

失意の元王者にSNSで猛ゲキ「これからもずっとサポートしていく」

 ボクシングのWBC世界ヘビー級タイトルマッチが22日(日本時間23日)、米ラスベガスのMGMグランドガーデン・アリーナで行われ、王者デオンテイ・ワイルダー(米国)が元3団体統一王者タイソン・フューリー(英国)に7回1分39秒TKO負け。引き分けに終わった2018年12月以来の“世紀の再戦”に敗れ、44戦目でプロ初黒星。11度目の防衛ならず、まさかの王者陥落となったワイルダーに向け、元5階級制覇王者のフロイド・メイウェザー(米国)が激励メッセージを発信した。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 メイウェザーは世界のボクシング界が注目した“世紀の再戦”から一夜明け、インスタグラムを更新。メッセージを送った相手は勝者のフューリーではなく、王座陥落したワイルダーだった。

「勝ち、負け、引き分け……デオンテイ・ワイルダーは多くの勝利を積み上げた俺たちの兄弟。俺たちはワイルダーの士気を高め、これからもずっとサポートしていくべきなんだ。なんであろうと、俺の目にお前は勝者だと映っているぜ、キング!」

 43戦無敗と圧倒的戦績を誇ってきたワイルダーに対し、粋な賛辞を送ったメイウェザー。投稿には「黒人だろうと白人だろうと、フューリーもまた俺たちの兄弟だ。2人の偉大な戦士に敬意を」「今回は負けても、なおワイルダーが勝者だ」「素晴らしい投稿だ……。チャンプからの機知に富んだ言葉」「これ以上ない言葉だ」とファンの賛同と称賛の声が集まった。

 フューリーとの第3戦の機運が高まっているワイルダー。敗れてなお、勇敢に最後までリングに立ち続けた姿は、米ボクシング界のレジェンドのハートもしっかりと掴んだようだ。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集