[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウィザーズ、残り2分で逆転勝ち&2連勝 八村塁はベンチから声援、次戦の3日に復帰か

米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは1日(日本時間2日)、本拠地でネッツに113-107で逆転勝ち。連勝を飾った。鼠径部打撲で離脱中の八村塁は、この試合での復帰が濃厚とされていたものの欠場。23試合連続欠場となりチームメートとともにベンチから観戦した。復帰は最短で3日(同4日)のウォリアーズ戦に持ち越しとなった。

試合前には練習をこなした八村塁【写真:AP】
試合前には練習をこなした八村塁【写真:AP】

復帰濃厚だった八村は出場せず、最短なら次戦のウォリアーズ戦で復帰

 米プロバスケットボール(NBA)のウィザーズは1日(日本時間2日)、本拠地でネッツに113-107で逆転勝ち。連勝を飾った。鼠径部打撲で離脱中の八村塁は、この試合での復帰が濃厚とされていたものの欠場。23試合連続欠場となりチームメートとともにベンチから観戦した。復帰は最短で3日(同4日)のウォリアーズ戦に持ち越しとなった。

【PR】20校中14校で採用 新春の駅伝で大流行していたボディメンテ ゼリーって?

 試合前の会見で「本当にあとほんの少しのところまで来ている」と八村の状態について話したウィザーズのスコット・ブルックスヘッドコーチ(HC)。復帰は最短3日(同4日)のウォリアーズ戦まで持ち越しとなった。2連勝を狙ったウィザーズは、30日のホーネッツ戦と同じスタメンで、プレーオフ出場を争うチームの一つであるネッツに挑んだ。

 前日のブルズ戦で54得点と大爆発したネッツのエース、カイリー・アービングを、どのようにディフェンスするかがウィザーズにとって一つのカギとなったこの試合。ブルックスHCは“守備職人”ゲイリー・ペイトン2世をアービングのマークにつけた。第1Qではペイントがアービングを完封。無得点に抑えるだけでなく、2つのスティールを記録。アービングから2つのパーソナルファウルも引き出し、“アービング対策”は序盤から効果を発揮した。

 しかし、60%以上の3Pを決められてリードを許したウィザーズ。第2Qの序盤もジョー・ハリスらにオープン状態から3Pを沈められ、点差を広げられたものの、アービングには残り5分29秒まで得点を許さず、前半を9点のみで抑えた。オフェンスではデイビス・ベルターンズが3つの3Pを含む11点をマークするなど終盤に追い上げ、59-61と2点を追いかける展開で試合を折り返した。

 第3Qに入ると、リードを奪い合う接戦に。ウィザーズのアイザック・ボンガがスティールから、鮮やかなユーロステップでレイアップを沈めれば、ネッツのハリスが3Pを決めて譲らない。終盤に8点のリードを奪われたウィザーズだったがなんとか踏ん張り、トロイ・ブラウンJr.のブザービーターで3点差に迫り、最終Qへ突入した。

 最終Qも接戦となったが、ブラッドリー・ビールの3Pなどで追い上げたウィザーズは残り3分を切り、2分13秒で逆転。そのまま振り切って連勝を飾った。

(THE ANSWER編集部)

ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集