[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ラグビーでプロ目指す一人暮らしの大学生 食事の面で何か母ができるサポートは?

Jリーグやジャパンラグビー リーグワンをみてきた公認スポーツ栄養士・橋本玲子氏が「THE ANSWER」でお届けする連載。食や栄養に対して敏感な読者向けに、世界のスポーツ界の食や栄養のトレンドなど、第一線で活躍する橋本氏ならではの情報を発信する。今回は読者から「THE ANSWER」に届いた質問に回答します。

ラグビーでプロ目指す一人暮らしの大学生に食事の面でできるサポートは?【写真:写真AC】
ラグビーでプロ目指す一人暮らしの大学生に食事の面でできるサポートは?【写真:写真AC】

公認スポーツ栄養士・橋本玲子氏の連載、今回は読者から届いた質問に回答

 Jリーグやジャパンラグビー リーグワンをみてきた公認スポーツ栄養士・橋本玲子氏が「THE ANSWER」でお届けする連載。食や栄養に対して敏感な読者向けに、世界のスポーツ界の食や栄養のトレンドなど、第一線で活躍する橋本氏ならではの情報を発信する。今回は読者から「THE ANSWER」に届いた質問に回答します。

 ◇ ◇ ◇

「ラグビーのプロ選手を目指す大学生の息子がいます。息子は地方で一人暮らしをしているため、冷凍したおかずや食材を送っています。彼自身も自炊を心がけているようですが、勉強に部活にとクタクタの毎日の様子。外食や市販のお弁当は添加物が気になりますし、学生生活を悔いなきよう送るために、さらに何か食事の面でサポートできないかと悩んでいます。手軽にできるレシピやアイデアがありましたら教えてください」(アロマさん・50代女性)

 最初に、大学生ラグビー選手の食事の傾向について少し、整理をしてみましょう。最近の研究データをみると、個人差はありますが1日の摂取エネルギー量は必要量を十分満たしている一方、たんぱく質と脂質は摂りすぎの傾向、炭水化物、ビタミンD・B群は不足が認められており、偏りがみられます。

 次に一人暮らしの大学生ラグビー選手ですが、実家暮らしの選手と比べ、外食が多く、副菜の品数が少ないという報告もあります。

 以上のことから、不足しやすい炭水化物、ビタミンD・B群、副菜、そしてアスリートが特に意識して摂りたいカルシウム、鉄、食物繊維をいかに摂るかがポイントになります。

 お母様はすでに、冷凍したおかずを送っているようですが、クタクタで帰宅した夜もしっかり食べられるよう、調理に手のかかる主菜と副菜を送ってあげるとよいでしょう。

 その際、メインのおかずとなる主菜は、疲労回復を促す素材を選びます。肉であれば鶏むね肉、鶏ささみ肉、豚肉、牛肉、レバー。魚介類ならば鮭、まぐろやカツオ。体脂肪を気にされているようであれば、白身魚もおすすめです。

 これらを、月曜日は鶏むね肉、火曜日は鮭……と、日替わりで1週間分の主菜にするよう考えると便利です。味付けも、照り焼き、しょうが焼き、ガーリック風味、トマトソース、柚子胡椒、カレーパウダーを使用したタンドリー風などをローテーション。素材と調味料・ソースの組み合わせでバリエーションは十分に豊かです。これであれば、息子さん自身でも時間をかけずに作れると思います。

1 2

橋本 玲子

株式会社 Food Connection 代表取締役

管理栄養士/公認スポーツ栄養士

ラグビーワールドカップ(W杯)2019で栄養コンサルティング業務を担当。2003年ラグビーW杯日本代表、サッカーJ1横浜F・マリノス(1999年~2017年)、ラグビーリーグワン・埼玉パナソニックワイルドナイツ(2005年~現在)ほか、車いす陸上選手らトップアスリートのコンディション管理を「食と栄養面」からサポート。また、ジュニア世代と保護者に向けての食育活動も行う。アメリカ栄養士会スポーツ循環器栄養グループ(SCAN)並びに、スポーツ栄養の国際的組織PINESのメンバー。アメリカ栄養士会インターナショナルメンバー日本代表(IAAND)として、海外の栄養士との交流も多い。近著に『スポ食~世界で戦うアスリートを目ざす子どもたちに~』(ベースボールマガジン社)

URL:http://food-connection.jp/

長島 恭子

編集・ライター。サッカー専門誌を経てフリーランスに。インタビュー記事、健康・ダイエット・トレーニング記事を軸に雑誌、書籍、会員誌で編集・執筆を行う。担当書籍に『世界一やせる走り方』『世界一伸びるストレッチ』(中野ジェームズ修一著)、『つけたいところに最速で筋肉をつける技術』(岡田隆著、以上サンマーク出版)、『走りがグンと軽くなる 金哲彦のランニング・メソッド完全版』(金哲彦著、高橋書店)など。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集