[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

【パンパシ水泳】日本最速のイケメンスイマーが挑む世界の頂 中村克「強すぎる…でもそれに挑んで」

掲げる2つの目標「アジア新」そして「メダル」

 日本選手権でもサブプールでのアップ中に、ボクシンググローブとミットを使って、”ボクシングトレ”を行ったという。「皆に見られて、ちょっと恥ずかしかったんですけど」と笑うが、確かにその成果はあったようだ。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 もともと少年時代はサッカーと柔道に夢中になっていたが、水泳を始めたきっかけは意外なものだった。母親がライフセーバーの資格取得中に交通事故に遭い、断念してしまったことで、自らが「水泳をやる」と宣言しことにあった。

「もともと泳ぐのは好きだったんですが、なぜかはわからないんですけど、『自分が代わりに泳ぐから』って言ってしまったみたいで。それで小学校5年生からスイミングスクールに通い始めました」

 当時はサッカーと並行していたが、中学に入って水泳一本に。これもまた面白い理由によるものだ。

「中学に入って当時友達が携帯電話持っていて、自分も携帯電話が欲しいなと思っていた。どうやったら買ってもらえるかを考えて、夜遅くなればもらえるかなと。そのときにどちらの習い事が良いかと考えた。サッカーだと両親に送ってもらっていたので、こっちじゃないなと。それに水泳の方が自分は好きだし、遅くまで練習をすると聞いていた。それで選手コースをやって携帯買ってもらおうと思ったんですけど、すぐにはダメでした」

 それでもめげない中村少年。全国大会に出たら買ってあげるという約束を取り付け、3年生の時に念願の携帯電話をゲットしたのだという。パンパシ水泳を前に、今再び目の前にニンジンをぶら下げた。

「夏にアジア記録を更新したいのと、パンパシ水泳にはリオとロンドンの金メダリストが多くでるので、そういう中でメダルを獲ってアピールして、その2つの目標を達成したら何か自分にご褒美を考えたいですね」

 パンパシ水泳には、昨年の世界水泳で7つの金メダルを獲得したケーレブ・ドレッセル(米国)という強大なライバルに挑む格好になる。どこまで食らいつけるのか、中村はこう力を込めた。

「400フリーリレーでしっかり勝負して、メダルを獲得したい。個人ではドレッセル選手が強すぎるんですけど、でもそれに挑んで100でメダルを獲りたい。翌週にはアジア大会があるので、両方のレースでアジア記録を意識したレースができたらと考えています」

 日本人には鬼門の花形種目で世界に挑むイケメンスイマー。真夏の決戦で何かを起こしてくれそうな予感が漂っている。

(明日2日の第15回は鈴木聡美が登場)

◇パンパシ水泳、テレビ朝日系列で連日中継 パンパシ水泳は8月9日に開幕し、テレビ朝日系列では最終日まで4夜連続ゴールデンタイムで放送(9、10日は一部地域除く)。

(THE ANSWER編集部)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集