[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

「技術」より「メンタル&体力」優先? 韓国ゴルフ界に見る強化方針とは

“組織的なマインド”とは…

「代表チームが海外の試合で善戦できているのは、“3心”があるからだと思います。初心、孝心、忍耐心が個人的な動機付けだとすれば、冬季合宿では組織的なマインドを鍛えあげます」

 この“組織的なマインド”とは国家観、代表選手としての姿勢、団体生活の基本、連帯感、所属感、自負心のことを指しているという。

「これらを選手たちに教え、体力と基本的な常識を教えてあげるのがこの合宿の目標なんです」

 国を背負う代表選手に選ばれるということは、そもそもどういう意味合いがあるのか――それらを韓国の選手たちはアマチュアのころから、徹底してたたき込まれているという。2011年まではゴルフのスイングの技術強化をベースに、体力トレーニングを行うプログラムが主だった。だが、12年からはバランストレーニングと教養講座が加わり、プログラムは大幅に改善されたという。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集