[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

フィギュア三浦璃来&木原龍一組に海外専門メディア注目「メダル争いのダークホース」

2月4日の北京五輪開催を前に、海外メディアがフィギュアスケート・ペアを展望した。多くの海外選手の名前が挙がる中、日本代表の三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)も登場。「メダル争いのダークホースになるかもしれない」と評価している。

フィギュアスケート・ペアの三浦璃来、木原龍一組【写真:Getty Images】
フィギュアスケート・ペアの三浦璃来、木原龍一組【写真:Getty Images】

今季好調の三浦、木原組に海外メディア注目

 2月4日の北京五輪開催を前に、海外メディアがフィギュアスケート・ペアを展望した。多くの海外選手の名前が挙がる中、日本代表の三浦璃来、木原龍一組(木下グループ)も登場。「メダル争いのダークホースになるかもしれない」と評価している。

【注目】本気で野球に挑戦する親子必見! 各分野のプロが動画解説、日本最大級野球スキル動画配信サービス「TURNING POINT」の公式LINEはこちら

 ペアに注目したのは、海外フィギュアスケート専門メディア「エニシング・ゴーズ」だった。「2022年北京五輪フィギュアスケート紹介―ペア」との見出しで記事を掲載。各国代表を紹介する中で、三浦、木原組も名を連ねた。

 2人の画像とともに、結成したタイミングや最近の成績が紹介されている。「中止になる前、グランプリ(GP)ファイナルの出場権を手にしていた」と今季についても記載。その上で「五輪メダル争いのダークホースになるかもしれない」と注目している。

 2019年にペアを組んだ2人は、今季GPシリーズ第1戦のスケートアメリカで銀メダル、第4戦NHK杯で銅メダルを獲得。NHK杯で日本勢が表彰台に立つのは10年ぶりの快挙だった。“りくりゅう”の愛称で親しまれる2人。三浦は初出場、木原は3度目の五輪で日本勢史上初のメダル獲得を目指す。

(THE ANSWER編集部)

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
福士加代子も使っている。CW-X
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集