[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

阿部詩の記事一覧

  • 親友・阿部詩も襲った「内定の重圧」 素根輝は“自分らしさ”守り、東京五輪を掴んだ

    2019.11.25

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の最終日が24日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、女子78キロ超級を制した素根輝(環太平洋大)が初の五輪代表に内定した。同学年で仲のいい女子52キロ級の阿部詩(日体大)は、22日の決勝で敗れて今大会での内定はならず。素根は五輪切符の重圧がかかる大会で強さを見せ、阿部との出場を心待ちにした。

  • 阿部兄妹の入れ替わった明暗 兄の示した屈辱からの這い上がり方、妹は試練を越えるか

    2019.11.23

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、男子66キロ級は17、18年世界選手権連覇の阿部一二三(日体大)が、決勝で丸山城志郎(ミキハウス)を7分27秒の激闘の末に技ありで破り、2大会ぶりの優勝を果たした。東京五輪出場争いの正念場で優勝。女子52キロ級世界女王の妹・詩(日体大)は優勝なら代表内定の可能性が高かったが、銀メダルに終わり、兄妹で明暗が分かれた。

  • 阿部詩「情けなくて悔しい」 準Vで五輪内定ならず号泣「神様からの試練と思って」

    2019.11.22

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、世界選手権2連覇中の女子52キロ級・阿部詩(日体大)が、決勝で世界ランク1位のアマンディーヌ・ブシャール(フランス)に敗れ、大会3連覇を逃した。優勝すれば初の五輪出場内定の可能性があったが、2月以降に持ち越しとなった。

  • 世界女王・阿部詩、五輪内定お預けの準V 優勝なら初五輪の可能性も、大会V3ならず

    2019.11.22

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、世界選手権2連覇中の女子52キロ級・阿部詩(日体大)が、決勝で世界ランク1位のアマンディーヌ・ブシャール(フランス)に敗れ、大会3連覇を逃した。優勝すれば初の五輪出場内定の可能性があったが、2月以降に持ち越しとなった。

  • 五輪争い、決勝は丸山城志郎VS阿部一二三に決定 詩はライバル撃破、各階級決勝揃う

    2019.11.22

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会の第1日が22日、丸善インテックアリーナ大阪で行われ、この日の決勝出場選手が出揃った。男子66キロ級は、8月の世界選手権を制した丸山城志郎(ミキハウス)と17、18年世界選手権連覇の阿部一二三(日体大)が激突。女子52キロ級は、世界選手権2連覇中の阿部詩(日体大)が18年世界選手権銅メダルのアマンディーヌ・ブシャール(フランス)と対戦する。

  • 阿部詩、正念場の兄・一二三と共闘誓う 五輪内定へ「どうだ見たかとアピールする」

    2019.11.21

    東京五輪代表選考会の一つとなっている柔道グランドスラム(GS)大阪大会(22~24日)に臨む女子日本代表が21日、試合会場の丸善インテックアリーナ大阪で練習を公開した。22日の女子52キロ級では、8月の世界選手権で2連覇した阿部詩(日体大)が優勝候補。大会3連覇となれば、初の五輪切符が手に入る可能性が高まる地元・関西の大会へ気合を入れた。

  • 阿部詩と7分15秒激闘で敗戦 リオ女王が警戒と称賛「最大ライバルで世界最高の選手」

    2019.08.27

    柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、女子52キロ級は昨年覇者の阿部詩(日体大)が金メダルを獲得した。決勝はロシア選手に得意の袖釣込腰で一本勝ち。兄・一二三(日体大)は男子66キロ級準決勝敗退で銅メダルに終わり、昨年大会に続く兄妹優勝こそ逃したが、妹が意地を見せた。

  • 阿部詩、リオ五輪女王も破って圧巻V2 国際柔道連盟称賛「世界柔道の看板娘が故郷V」

    2019.08.27

    柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、女子52キロ級は昨年覇者の阿部詩(日体大)が金メダルを獲得した。決勝はロシア選手に得意の袖釣込腰で一本勝ち。兄・一二三(日体大)は男子66キロ級準決勝敗退で銅メダルに終わり、昨年大会に続く兄妹優勝こそ逃したが、妹が意地を見せた。国際柔道連盟は「無敵のアベ・ウタが世界王座を維持」と称賛した。

  • 涙と笑顔 阿部兄妹、五輪ロードに分かれた明暗 呆然の一二三「兄として情けない」

    2019.08.27

    柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、男子66キロ級で3連覇を狙った阿部一二三(日体大)は銅メダルに終わった。準決勝で丸山城志郎(ミキハウス)にゴールデンスコア方式の延長3分46秒で技あり(隅返し)を奪われたが、3位決定戦はイタリア選手に一本勝ち(釣腰) した。女子52キロ級では、妹・詩(日体大)が2連覇。昨年大会日本勢史上初の兄妹優勝を成し遂げたが、兄妹V2はならず明暗が分かれた。

  • 阿部兄妹は明暗 一二三は悔し涙、詩はV2「一番はお兄ちゃんと2人で優勝だったけど…」

    2019.08.26

    柔道世界選手権の2日目が26日、東京・日本武道館で行われ、女子52キロ級は昨年覇者の阿部詩(日体大)が金メダルを獲得した。決勝はロシア選手に得意の袖釣込腰で一本勝ち。兄・一二三(日体大)は男子66キロ級で準決敗退し、3位決定戦で銅メダルを獲得。日本勢史上初の兄妹優勝を成し遂げた昨年に続き、兄妹V2を狙ったが、明暗は分かれた。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集