[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

世界柔道V・阿部兄妹の「感動の瞬間」 小走り→熱い抱擁に国際柔道連盟会長が祝福

ウズベキスタンで開催されている世界柔道は7日、男子66キロ級決勝が行われ、昨夏の東京五輪で金メダルを獲得した阿部一二三(パーク24)が丸山城志郎(ミキハウス)に優勢勝ち。女子52キロ級で優勝した妹・詩(日体大)との兄妹同日優勝を達成した。国際柔道連盟(IJF)のマリウス・ビゼール会長は兄妹が交わした抱擁シーンに「感動の瞬間。おめでとう」と祝福を送っている。

阿部一二三と阿部詩(撮影は2018年)【写真:Getty Images】
阿部一二三と阿部詩(撮影は2018年)【写真:Getty Images】

7日に兄妹同日V

 ウズベキスタンで開催されている世界柔道は7日、男子66キロ級決勝が行われ、昨夏の東京五輪で金メダルを獲得した阿部一二三(パーク24)が丸山城志郎(ミキハウス)に優勢勝ち。女子52キロ級で優勝した妹・詩(日体大)との兄妹同日優勝を達成した。国際柔道連盟(IJF)のマリウス・ビゼール会長は兄妹が交わした抱擁シーンに「感動の瞬間。おめでとう」と祝福を送っている。

 一二三は因縁のライバル・丸山に小外掛けによる技ありで勝利。一足先にチェルシー・ジャイルズ(英国)に優勢勝ちし、優勝を決めていた詩との兄妹Vを果たした。一二三は試合を終えると、自身の試合を白い柔道着をまとったまま見守っていた詩の下へ。小走りで駆け寄り、抱擁を交わした。兄妹の仲の良さをうかがわせるシーンだった。

 IJFのマリウス・ビゼール会長は、2人がハグを交わした写真2枚をツイッターに公開した。「タシケントの世界選手権2日目、感動の瞬間 アベ兄妹の世界選手権金メダルにおめでとう」と文面に記し、優勝を称えていた。

(THE ANSWER編集部)

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集