[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

楢崎智亜の記事一覧

  • 楢崎智亜、日本人初Vで奪った五輪切符 23歳で競技の「顔」となった兄の覚悟

    2019.08.22

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は21日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子決勝が行われ、エースの楢崎智亜(ともあ・TEAM au)が金メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した。20日の女子決勝銀メダルで内定を決めた野口啓代(あきよ・TEAM au)に続き、男子の新種目では五輪内定第1号。世界選手権では、昨年大会から始まった複合での日本人による優勝は、男女通じて初の快挙となった。

  • 楢崎明智、兄・智亜とラスト一騎打ちで失速5位 兄弟五輪出場へ「僕が強くなれば可能」

    2019.08.21

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は21日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子決勝が行われ、エースの楢崎智亜(ともあ・TEAM au)が男女通じて初となる金メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した。最終種目のリードで五輪切符を巡って一騎打ちとなった弟の明智(めいち・TEAM au)は序盤の落下が響き、総合5位となった。

  • 楢崎智亜「今までで一番うれしい」 目標は弟・明智と兄弟五輪出場「頑張ってほしい」

    2019.08.21

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は21日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子決勝が行われ、エースの楢崎智亜(ともあ・TEAM au)が金メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した。20日の女子決勝銀メダルで内定を決めた野口啓代(あきよ・TEAM au)に続き、男子の新種目では五輪内定第1号。世界選手権では、昨年大会から始まった複合での日本人による優勝は、男女通じて初の快挙となった。

  • 楢崎智亜が日本人初Vで東京五輪内定! 男子エースの底力、最後は弟・明智と兄弟一騎打ち

    2019.08.21

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は21日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子決勝が行われ、エースの楢崎智亜(ともあ・TEAM au)が金メダルを獲得し、東京五輪代表に内定した。20日の女子決勝銀メダルで内定を決めた野口啓代(あきよ・TEAM au)に続き、男子の新種目では五輪内定第1号。世界選手権では、昨年大会から始まった複合での日本人による優勝は、男女通じて初の快挙となった。

  • 楢崎兄弟の仁義なき五輪争い 兄・智亜は緊張の弟に助言「兄弟で戦えるのは嬉しい」

    2019.08.19

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は19日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子予選が行われた。五輪代表は男女各2枠ずつあり、今大会7位以内の日本人最上位者が内定。各種目の順位を掛け算し、値の小さい選手が上位となる。20人で行われたこの日の予選は、日本勢5人中4人が8選手で争われる21日の決勝に進出した。

  • クライミング五輪切符争い エース楢崎智亜ら日本勢4人が21日の決勝進出

    2019.08.19

    東京五輪新種目のスポーツクライミング世界選手権(東京・エスフォルタアリーナ八王子)は19日、スピード、ボルダリング、リードの3種目を合わせた複合の男子予選が行われた。五輪代表は男女各2枠ずつあり、今大会7位以内の日本人最上位者が内定。各種目の順位を掛け算し、値の小さい選手が上位となる。20人で行われたこの日の予選は、日本勢5人中4人が8選手で争われる21日の決勝に進出した。

  • 楢崎智亜が貫禄の複合JC連覇 「今回の優勝が凄く自信になった」と語ったワケ

    2019.05.26

    スポーツクライミング世界選手権(8月・八王子)の代表選考会を兼ねた複合ジャパンカップ(愛媛・石鎚クライミングパークSAIJO)は26日、男子決勝で楢崎智亜(TEAM au)が連覇を達成。2位に原田海(日新火災)、3位に藤井快(TEAM au)が入った。

  • エース楢崎智亜が1年ぶり優勝でボルダリングW杯4勝目 原田とのワンツーフィニッシュ

    2019.05.06

    スポーツクライミングのW杯は5日、中国の呉江でボルダリング第4戦の決勝が行われ、男子では2016年世界選手権チャンピオンの楢崎智亜(TEAM au)が優勝し、昨年4月のモスクワ大会以来となる通算4勝目を挙げた。原田海(日新火災)は2位に入り、土肥圭太(鹿児島県連盟)は4位、藤井快(TEAM au)は5位。

  • 楢崎智亜、「イチかバチか」で逆転2位 自国で掴んだ収穫「攻められたことは成長」

    2018.06.03

    スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)ボルダリング第5戦(エスフォルタアリーナ八王子)は3日、男子準決勝、決勝が行われ、楢崎智亜(TEAM au)が自国開催で2年連続2位。それでも、最終課題を一発でクリアするなど沸かせ、逆転で表彰台を掴んだ。杉本怜(北海道連盟)が3位に入った。

  • 楢崎智亜・明智兄弟ら7人が予選通過 日本勢は男女11人が準決へ…ボルダリングW杯

    2018.06.02

    スポーツクライミングのワールドカップ(W杯)ボルダリング第5戦(エスフォルタアリーナ八王子)は2日、男子予選が行われ、藤井快、原田海、楢崎智亜・明智の兄弟ら日本勢は7人が準決勝に進出した。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集