[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

孫楊の記事一覧

  • 孫楊世界水泳出場に不満 表彰台拒否選手、豪テレビで激白「規則をすり抜けられる」

    2019.08.06

    7月の世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル、400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査妨害疑惑の渦中にあった中国人スイマーに対し、海外メダリストが表彰台登壇や写真撮影を拒否するなど抗議行動が相次いだ。その一人がオーストラリアのマック・ホートン。母国のテレビ局「チャンネル7」が放送する番組「サンデー・ナイト」で、世界的に波紋を呼んだ騒動の胸中などを激白した。オーストラリア紙「サンデー・モーニング・ヘラルド」が内容を報じている。

  • 騒動渦中の孫楊、誹謗中傷に反論「私はルールに従った」「発言は正当で全て事実だ」

    2019.07.29

    世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル、400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、海外メダリストが表彰台登壇や写真撮影を拒否するなど抗議行動が相次いだが、孫楊は反論を展開している。

  • 孫楊の人柄、疑惑、騒動の裏側… 中国人記者の主張「絶対クリーンだと信じています」

    2019.07.27

    世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル、400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、400メートル銀のマック・ホートン(オーストラリア)は表彰台に上らず。200メートル銅のダンカン・スコット(英国)もメダリストの写真撮影を拒否するなど、抗議行動が相次いだ。今回の騒動について、孫楊の母国メディアはどう捉えているのか。今大会を取材中の中国ベテランスポーツ記者・応虹霞氏が取材に応じ、「私個人の意見」として孫楊の潔白を主張。国外メディアに伝わっていない孫楊の人柄についても語った。

  • 800mリレー豪州V! ホートンが孫楊と“因縁表彰台”アンカー対決で軍配、中国は6位

    2019.07.26

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州)の競泳は、第6日(26日)に男子800メートルリレー決勝が行われ、オーストラリアが優勝。中国は6位となった。オーストラリアのマック・ホートン、中国の孫楊がそれぞれメンバー入り。“因縁”の2人が再び決勝の舞台で火花を散らした。

  • 孫楊に抗議の2選手に対し…FINAの警告に英金メダリストが異議「言論の自由がある」

    2019.07.26

    世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル自由形と400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査での妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、400メートルで銀のマック・ホートン(オーストラリア)は表彰台に上らず。

  • 孫楊、表彰台拒否の“因縁”豪ホートンと再び激突へ 800mリレーで共に決勝進出

    2019.07.26

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州)の競泳は、第6日(26日)に男子800メートルリレー予選が行われ、オーストラリアが全体4位、中国が全体5位で26日夜に行われる決勝進出を決めた。

  • 孫楊への抗議行動に賛同者続々 英81歳元女王は辛辣「私なら後ろから蹴りつけていた」

    2019.07.25

    世界水泳(韓国・光州)で男子200メートル自由形と400メートル自由形で2冠を達成した孫楊(中国)。昨年のドーピング検査での妨害疑惑の渦中にある中国人スイマーに対し、400メートルで銀のマック・ホートン(オーストラリア)は抗議の表明で表彰台に上らず。

  • 波紋呼ぶ孫楊、800m6位で3冠逃す イアン・ソープ超えもならず

    2019.07.24

    世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳第4日は24日、男子800メートル自由形決勝で、孫楊(中国)は7分45秒01で6位に終わった。昨年のドーピング検査での妨害疑惑が報じられている中、21日の400メートル、23日の200メートルに続く3冠はならなかった。

  • 孫楊、相次ぐ撮影拒否問題の波紋広がる 韓国紙も特集「2冠王、またのけ者にされた」

    2019.07.24

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳の競泳は、第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。

  • 2冠の孫楊、表彰台で3位英選手恫喝か 米記者問題視「感情むき出しで怒鳴りつけた」

    2019.07.24

    五輪を超える規模で2年に1度行われる水泳の“世界一決定戦”、世界水泳(韓国・光州、テレビ朝日系で独占中継)の競泳は、第3日(23日)の男子200メートル自由形決勝で松元克央(セントラルスポーツ)が、1分45秒22の日本新記録で銀メダルに輝いた。孫楊(中国)が繰り上がりで金メダル。昨年のドーピング検査での妨害疑惑が報じられている中で、21日の400メートルに続く2冠を達成したが、この結果を受けて銅メダルのダンカン・スコット(英国)がメダリストでの写真撮影を拒否。さらに表彰台では孫楊が、スコットに対して恫喝する一幕もあった。

ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集