[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

孫楊、資格停止処分に速攻で猛反発「この裁定に怒っている」 中国語で「不能理解!」

競泳男子の五輪金メダリストの孫楊(中国)は28日、スポーツ仲裁裁判所(CAS)からドーピング違反で8年間の資格停止処分を科された。孫は自身のSNSで反応し、「この裁定に怒っている」「なぜ、こっちのミスなんだ!?」などと反発したと中国メディアが報じている。

資格停止処分が下った孫楊【写真:Getty Images】
資格停止処分が下った孫楊【写真:Getty Images】

ドーピング違反で8年間の資格停止処分

 競泳男子の五輪金メダリストの孫楊(中国)は28日、スポーツ仲裁裁判所(CAS)からドーピング違反で8年間の資格停止処分を科された。孫は自身のSNSで反応し、「この裁定に怒っている」「なぜ、こっちのミスなんだ!?」などと反発したと中国メディアが報じている。

【特集】「頑張った先の結果」から見えるもの 水泳が育てる“自分を知る力”とは / 水泳・伊藤華英インタビュー(GROWINGへ)

 孫は2014年11月、中国で行われた大会後のドーピング検査で陽性反応を示していた。その後、昨年9月に行われたドーピング検査で血液サンプルを破壊した疑いで、世界反ドーピング機関(WADA)がCASに提訴。CASは公式サイトで8年間の資格停止処分を正式発表した。

 海外メディアなどで批判を集めた孫は、自身のSNSで素早く反応し、怒りを露わにした。中国メディア「タイタン・スポーツ・プラス」公式ツイッターは孫が表明したコメントを速報している。

「私はショックを受け、この裁定に怒っている。私は規則に従い、アンチドーピングテストをいつも受け入れている。試験者が身分証を持っていなかったことが、なぜこっちのミスなんだ!? 連邦最高裁判所に訴える」

 このように記し、スイス連邦最高裁判所に提訴する意向を明らかにしたという。投稿では、孫の実際の中国語のコメントも画像付きで紹介。「憤怒」「不能理解!」などと綴っている。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集