[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ベッカムが肩を組んだ「友達」が大物すぎて海外興奮 南米の点取り屋2人「伝説的だ」

サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は、ついに残り2試合となった。最後まで白熱の様相を呈しているが、現地を訪れている元イングランド代表のデービッド・ベッカム氏が肩を組んだ大物すぎる”友達”が反響を呼んでいる。懐かしの対面に、「98年大会を思い出す」「レジェンズ」と海外ファンも興奮している。

W杯を観戦するデービッド・ベッカム氏【写真:ロイター】
W杯を観戦するデービッド・ベッカム氏【写真:ロイター】

ベッカム氏がSNSを更新

 サッカーのカタール・ワールドカップ(W杯)は、ついに残り2試合となった。最後まで白熱の様相を呈しているが、現地を訪れている元イングランド代表のデービッド・ベッカム氏が肩を組んだ大物すぎる”友達”が反響を呼んでいる。懐かしの対面に、「98年大会を思い出す」「レジェンズ」と海外ファンも興奮している。

 レジェンドがそろい踏みだ。W杯の会場にも顔を出し、注目を集めていたベッカム。各国の元代表選手たちとラケットスポーツのパデルを楽しんだようだ。そこには元ブラジル代表FWのロナウド氏、アルゼンチンの点取り屋FWガブリエル・バティストゥータ氏の姿もあった。

 2002年のW杯日韓大会では、奇抜なヘアスタイルが「大五郎カット」と話題になったロナウドとは、レアル・マドリードで同僚だった。肩を組み、仲睦まじく2ショットも撮影している。そのほか、元オランダ代表のロナルド・デ・ブール氏もいたようだ。

 実際の写真をベッカムがインスタグラムに公開。文面では「friends」と紹介し、「昔話で盛り上がった。パデルは最高だ」と記すと、海外ファンから興奮気味の声が上がった。

「98年大会を思い出す」
「レジェンズ」
「みんな大好きだ」
「サッカー界のレジェンド」
「天国のよう」
「インクレディブル」
「愛している」
「伝説的だ」

 客席にいた往年のスター選手も話題となったW杯も、決勝と3位決定戦を残すばかりとなった。決勝はアルゼンチンとフランスが激突。栄冠を手にするのはどちらか。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
DAZN
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
#青春のアザーカット
THE ANSWER的「国際女性ウィーク」
One Rugby関連記事へ
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集