[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

NBA選手の兄が驚異の「1試合100得点」の快挙 弟も興奮「誰か夢じゃないと言って」

米大学バスケットボールで驚異的な記録が生まれた。ウェイランドバプティスト大のJ.J.カルバーが、サウスウェスタンアドベンティスト大戦において1試合100得点を記録したという。米プロバスケットボール(NBA)・ティンバーウルブズのジャレット・カルバーを弟に持つ男の快挙を、複数の米メディアが報じている。

ティンバーウルブズのジャレット・カルバーの兄が快挙を成し遂げた【写真:Getty Images】
ティンバーウルブズのジャレット・カルバーの兄が快挙を成し遂げた【写真:Getty Images】

ティンバーウルブズのカルバーの兄が米大学バスケで快挙「夢が現実になった」

 米大学バスケットボールで驚異的な記録が生まれた。ウェイランドバプティスト大のJ.J.カルバーが、サウスウェスタンアドベンティスト大戦において1試合100得点を記録したという。米プロバスケットボール(NBA)・ティンバーウルブズのジャレット・カルバーを弟に持つ男の快挙を、複数の米メディアが報じている。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 NBAの期待のルーキーを弟に持つ大学生選手が驚きの快挙をやってのけた。カルバーは相手ディフェンスをものともせず、正確なスリーポイント、豪快なダンクなどで次々と得点。点を重ねるごとに会場は熱気に包まれ、最後はレイアップシュートで100得点目を決めるとベンチの選手、観客が総立ちで快挙を喜んだ。

 そんな一部始終を米バスケ専門誌「SLAM」公式ツイッターは動画付きで公開。米スポーツサイト「SBネーション」によると、カルバーは現地時間10日に行われた試合で3ポイントシュートを12本決め、124-60で勝利した自軍の80%以上の得点を挙げたという。

 快挙を演じたカルバーの弟は今季、1巡目全体9位の八村塁(ウィザーズ)を上回る全体6位で指名された期待のルーキー、ジャレット・カルバー(ティンバーウルブズ)。「待ってくれ…僕の兄が試合で100得点を決めた! 誰か夢じゃないと言ってくれ」とツイッターで喜んでいる。

 兄のカルバー本人も「夢が現実になった。このために頑張ったよ。バスケットボールをプレーするのは大好きだし、みんなサポートしてくれてありがとう」とツイッターで感謝を表した。

 なお、米放送局「CNN」によると、ウェイランドバプティスト大が加盟する米国の大学スポーツ連盟「NAIA」の記録では、1試合最高得点は1954年にリオグランデ(オハイオ大)のクラレンス・ベボ・フランシスが決めた113点だという。

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
カラダを動かす、すべての人のバストを救え。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集