[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ネット裏2階席着弾 投手の“衝撃の大暴投”が再生50万超 米騒然「何考えてんだ」

「ピッチャーからの球をスタンドで捕球するとは」とファン驚き

「何考えてんだ」
「どうしてそんなことに?」
「え、どういうこと」
「カーブボールの投げ方」
「ウケる」
「ヤバいな」
「ほんの少しだけ高めだったね」
「ピッチャーからの球をスタンドで捕球するとは」
「これがレンジャーズのシーズンだよ」
「イップスなの?」
「少し外に外れたね」

【特集】若き天才ジャンパーはなぜ飛躍したのか 快挙の裏にあったメンタルの成長 / 男子スキージャンプ・小林陵侑インタビュー(GROWINGへ)

 このように大盛り上がりとなり、さらに「そこはバウアーの範囲だから」「バウアータイプね」との声も。7月にインディアンス(当時)のトレバー・バウアー投手がKOされ、センターバックスクリーンに飛び込む“怒りの送球”を演じたシーンになぞらえていじっていた。なお、ケリーは直後の1球で打者を抑え、1回無失点でマウンドを降りた。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
ジャパンラグビートップリーグ2020 1月12日(日)開幕
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集