[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

死球寸前なのに空振り!? 切れすぎスライダーに驚愕の声「打てる者は誰もいない!」

米大リーグ、レイズのベテラン右腕チャズ・ローが驚異の変化量を誇るスライダーを投じ、喝采を浴びている。左打者のひざ元に急激に変化。体に当たりそうになるも、空振りを奪う1球をレイズがチームの公式SNSで動画を公開している。

レイズのチャズ・ロー【写真:Getty Images】
レイズのチャズ・ロー【写真:Getty Images】

レイズのベテラン右腕ローの決め球スライダーに反響続々

 米大リーグ、レイズのベテラン右腕チャズ・ローが驚異の変化量を誇るスライダーを投じ、喝采を浴びている。左打者の膝元に急激に変化。体に当たりそうになるも、空振りを奪う1球をレイズがチームの公式SNSで動画を公開している。

【特集】「美しくなければならない」バレーボール女子代表“火の鳥NIPPON”の挑戦 / バレーボール女子日本代表(GROWINGへ)

 一体どうやって投げているのか。ローが1球で観るものを驚かせた。1点リードの6回に登板した32歳のベテラン右腕。先頭の左打者メヒアに対し、カウント2-2と追い込んでからの5球目だった。

 決め球スライダーは、メヒアの手元で急激に変化。インサイドに鋭く切れ込み、膝元に落ちていく。出したバットは止まらない。膝をかすめそうになりながら、空振り三振に仕留めて見せたのだ。

 レイズは公式ツイッターとインスタグラムで動画を公開すると、ファンからは「えげつない」の大合唱。さらに「ビースト」「なんてこった」「観るのがやめられない」「目まいがする」「フェアじゃない」「このフリスビーを打てる者は誰もいない!」などと称賛が相次いでいる。

 ローはこの回、3つの三振を奪うと味方打線が爆発。10-4で勝利した。ベテラン右腕はこの日が51試合目の登板。39回1/3の投球回に対し、51奪三振と奪三振率(11.67)の高さが際立っている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信></a></div>
<div class=フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集