[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

マンC、リヴァプールの2強を追う第3勢力 元J指揮官が「気になる」と語るチームは?

マンチェスター・シティの3連覇か、UEFAチャンピオンズリーグ2018-19を制したリヴァプールか。はたまたトッテナムやチェルシーが待ったをかけるのか。世界最高峰の呼び声高いプレミアリーグの新シーズンが8月10日に開幕する。

チェルシーのフランク・ランパード監督【写真:Getty Images】
チェルシーのフランク・ランパード監督【写真:Getty Images】

プレミアリーグは10日に新シーズン開幕、元神戸監督の吉田孝行氏が予想

 マンチェスター・シティの3連覇か、UEFAチャンピオンズリーグ2018-19を制したリヴァプールか。はたまたトッテナムやチェルシーが待ったをかけるのか。世界最高峰の呼び声高いプレミアリーグの新シーズンが8月10日に開幕する。

【PR】プレミアリーグは10日開幕! マンC、リヴァプールの2強に迫るチームは? 開幕節から見逃せない、世界最高峰の戦いを見られるのはDAZNだけ

 かつてはロングボールやフィジカル勝負を中心とした『キック&ラッシュ』で展開されていたプレミアリーグだが、目覚ましいスピードで進化を遂げている。「ひと昔前は強さや激しさばかりを強調するサッカーでしたが、近年は攻守両面で戦術が進化している印象を受けます。特にGKを活用した攻撃の組み立てはどのチームも考えていて、新たな時代に突入していることを感じさせてくれます。もちろん個々を見ても世界トップクラスの選手が集まっています」と特徴を話したのは、現役時代に横浜フリューゲルスや横浜F・マリノスなどで活躍した元Jリーガーで、引退後はヴィッセル神戸の監督を務めた吉田孝行氏だ。

 監督時代はユルゲン・クロップ監督率いるリヴァプールの戦術に感銘を受け、選手たちにプレー映像を編集して見せたことも。「リーグが開幕してからは次の対戦相手の分析が中心になりますが、プレシーズンにチームを立ち上げる時期はリヴァプールの守備戦術を参考にしていました」と明かす。選手個々のレベルは違ったとしても同じ11人で展開するスポーツなのだから、これ以上ない参考書となった。

 もうすぐ幕を開ける新シーズンの予想を聞くと「基本的に欧州のトップリーグは上位と中位以下のクラブで予算規模が大きく違います。プレミアリーグで言えば、昨季のトップ6での争いになるのではないでしょうか」とリーグの傾向を前置きした上で、個人の見解を示した。

 中心になるのはマンチェスター・シティ(以下、マンC)だ。

「2連覇している実績もさることながら、チームを率いるベップ・グアルディオラ監督の存在が大きい。毎シーズン新しいチャレンジを見せてくれるのも注目で、常に進化を目指しているところがすごい。選手の質・量ともにリーグ屈指で、新シーズンもマンCを中心にリーグが回っていくことになるでしょう」

 続いて対抗馬として挙がったのは、昨季はマンチェスター・シティと勝点1差で涙を呑んだリヴァプールだ。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集