[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

桃田賢斗、連覇へ快勝 8強で昨年2連敗した天敵との対戦へ「今後、トップを争う相手」

次戦の相手は世界ランク8位のスピードのある難敵「自分はまだ遅い」

 その後は桃田が4連勝をしているが、2回はファイナルゲームにもつれており、厄介な相手であることは間違いない。桃田は「彼は、ライバル。(スピーディーなプレーを見せる)彼がいるから、自分はまだ遅い、スピードを上げなければいけないと感じられる。今後、世代交代していく中で、トップを争う選手になると思う」と警戒心を示した。

【特集】日本のエースはなぜ畳に上がるのか 「勝ち続けることで違う境地に」 / 男子柔道・大野将平インタビュー(GROWINGへ)

 序盤からスピードを生かすギンティンに対し、桃田はレシーブ主体のゲームメイクから反撃を狙うことになるだろう。桃田は「明日の対戦でも(攻撃的なショットを)打たれるとは思うけど、低い位置ではなく、なるべく高い位置で球を取りたい。そうすれば、スマッシュも返せると思う」と防戦一方となる展開を避けるイメージを語った。

 スピードのあるアタックを仕掛けるギンティンと、世界最高峰のレシーブコントロールを見せる桃田の攻防は、見応えのある試合になりそうだ。桃田は「観客の方々に、少しでも楽しんでもらえるようなプレーをできればいい」と自信を示した。まだまだ、立ち止まるわけにはいかない。連覇という目的を果たすため、天敵退治に臨む。

(平野 貴也 / Takaya Hirano)

プロ野球徹底ライブ中継&見逃し配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」ラグビーワールドカップ2019全48試合ハイライト配信
フクヒロペアが選んだのは、ワコールのスポーツブラでした。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集