[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“宇野勝超え”の珍プレーin韓国 米国で笑撃拡大「これも『頭を使う』一つの例だ」

米ファンに反響拡大「OMG、これ最高」

 Cut4は公式サイトで「ポップフライが選手の頭部を跳ね他選手のグラブへ 史上最高のヘマだ」の見出しで脚光を浴びせていたが、動画を公開している公式インスタグラムにはファンからの反響のコメントが続々と寄せられている。

【特集】「あとはここの波を究めるだけ」全てを知り尽くした海で狙うメダルへの道 / サーフィン 大原洋人選手(GROWINGへ)

「これだから彼はMLBにはいないんだな」
「ウソでしょ」
「これが、僕のコーチが言う『頭を使え』ってことか」
「これ記録は何になるの?」
「遊撃手なんだからボール捕らなきゃ」
「OMG、これ最高」
「痛い」
「ナイスアシスト」
「これも『頭を使う』一つの例だ」

 ヘディング事件の“本家”宇野の場合は、左翼フェンス際へ打球が転々とする間に一塁走者が生還。投手だった星野仙一がグラブをたたきつけたシーンもよく知られている。あれから38年、結末こそ大きく違うが、伝説が色あせることはない。

(THE ANSWER編集部)

プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プレミアリーグ8月10日開幕 DAZN独占配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集