[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

田中将大の1球が物議!? 球審の“真ん中ボール判定”に米波紋「批判受けて当然だ」

MLB公式サイトも真ん中表示も…米メディア「これらの判定は批判受けて当然だ」

 中継局がストライクゾーンを示す枠内の中央付近を通過した表示。同じくMLB公式サイトの試合速報でも9分割したストライクゾーンの真ん中低めを通過した表示がされているが、判定はボールになった。

【注目】「大人の私も受けたい」とネット話題 誰でも観られる「オンラインエール授業」はこちらから(過去のアーカイブ動画も視聴可能)

 米放送局「ABCニュース24」のレポーター、ダレン・ストルツフス氏は「少ーーーーーーーーしばかり外れ……待てよ……ん?。エンジェル・ヘルナンデス……これは良い判定ではない」と疑問を投げかけ、実際のシーンを動画付きで公開している。

 しかも、田中はカウント1-1とした直後の3球目にソロ本塁打を被弾。一挙4失点を献上し、逆転を許してしまった。田中「FOR THE WIN」の記事では、この試合の全体的の判定について「ヤンキースのゲーリー・サンチェス捕手はいら立っていた」「私は主審を務めたことはないが、これらの判定は批判を受けてしかるべきだ」と苦言を呈している。

(THE ANSWER編集部)

「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信

1 2
インハイTV
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
「DAZN」はプロ野球ライブ中継&見逃し配信
NIPPONを走ろう。
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集