[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

イブラヒモビッチ、得点直後に相手を“恫喝” らしい行動に賛否「今回はやり過ぎ?」

米メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの振る舞いがまた物議を醸している。得点直後に相手選手に歩み寄り恫喝。一部始終を海外メディアが動画付きで公開しているが、ファンからは賛否両論の声が上がっている。

イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】
イブラヒモビッチ【写真:Getty Images】

小競り合いを続けていた相手に歩み寄り恫喝し物議醸す

 米メジャーリーグサッカー(MLS)のロサンゼルス・ギャラクシーに所属する元スウェーデン代表FWズラタン・イブラヒモビッチの振る舞いがまた物議を醸している。得点直後に相手選手に歩み寄り恫喝。一部始終を海外メディアが動画付きで公開しているが、ファンからは賛否両論の声が上がっている。

【特集】「サッカーを楽しむ」は今も― “炎の守護神”が現役生活で教えられたこと / サッカー 川口能活氏(GROWINGへ)

 これもイブラヒモビッチらしいというべきなのか。“事件”が起きたのは28日(日本時間29日)、ホームでのソルトレーク戦だった。1-1の後半33分、左からのクロスにワンタッチで合わせ、左足でゴールネットを揺らした。すると次の瞬間だ。喜びを爆発させるわけではない。すぐそばにいたDFオヌオハに歩み寄り、体をぶつけると、睨みつけながら叫んだのだ。

 一体何が起きていたのか。英衛星放送「スカイスポーツ」によると、イブラヒモビッチはオヌオハを試合中から何度も威嚇。「怪我をさせるぞ」などと脅し続けていたのだという。後半15分には同DFの腕をつかみ、警告も受けている。

 一部始終を「ズラタン・イブラヒモビッチは今回はやり過ぎた?」と記し、動画で公開したスカイスポーツの公式インスタグラムには様々な賛否の声が届いている。

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
F1 F2 F3 全部観られるのはDAZNだけ
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集