[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

ウッズが左打ちで… 茂みからの“膝立ちスーパーリカバリー”に大反響「嘘みたい」

米男子ゴルフの世界選手権シリーズ「WGCデル・テクノロジーズ・マッチプレー」は28日(日本時間29日)、予選ラウンド2日目が行われ、世界ランク14位のタイガー・ウッズ(米国)はブラント・スネデカー(米)に2&1で敗れ、通算1勝1敗となった。敗れはしたが、10番ホールでの茂みからの膝立ちスーパーリカバリーショットが脚光を浴びている。PGAツアーが公式インスタグラムで動画付きで公開。ファンからは「ウソみたい」「尋常じゃない」と反響の声が続々と上がっている。

タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】
タイガー・ウッズ【写真:Getty Images】

大ピンチを脱出、茂みからのスーパーリカバリーに反響

 米男子ゴルフの世界選手権シリーズ「WGCデル・テクノロジーズ・マッチプレー」は28日(日本時間29日)、予選ラウンド2日目が行われ、世界ランク14位のタイガー・ウッズ(米国)はブラント・スネデカー(米)に2&1で敗れ、通算1勝1敗となった。敗れはしたが、10番ホールでの茂みからの膝立ちスーパーリカバリーショットが脚光を浴びている。PGAツアーが公式インスタグラムで動画付きで公開。ファンからは「ウソみたい」「尋常じゃない」と反響の声が続々と上がっている。

【PR】コパ・アメリカは「DAZN」独占配信! いまなら2か月無料キャンペーン実施中!

 どんなときでも、ウッズはウッズだ。10番パー4。第2打がグリーンをオーバー。奥の深い茂みの中へ入ってしまった。だが、ウッズは諦めない。左打ちに変え、膝立ちでスタンスを取ると、クラブも逆に持った。まともにミートするだけでも大変な状況だったが、ここで魅せた。

 コンパクトに叩くとボールはグリーン方向へ。手前から転がると、見事に1メートルにつけたのだ。これを沈めてパーセーブ。窮地を脱した。

「茂みの後ろにハマる? タイガー・ウッズにとっては問題ない」

1 2 3
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
今なら特設サイトからDAZN加入で2か月無料!
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集