[THE ANSWER] スポーツ文化・育成&総合ニュースサイト

“元祖天才少女”ミシェル・ウィーが婚約発表 相手はNBAレジェンドの息子

女子ゴルフのミシェル・ウィーが婚約したことが10日(日本時間11日)分かった。本人がインスタグラムで明かした。相手はNBAのレジェンドのジェリー・ウェスト氏の息子でゴールデンステイト・ウォリアーズの球団幹部のジョニー・ウェスト氏。

ミシェル・ウィー【写真:Getty Images】
ミシェル・ウィー【写真:Getty Images】

インスタグラムで2ショット公開、米メディアも報じる

 女子ゴルフのミシェル・ウィーが婚約したことが10日(日本時間11日)分かった。本人がインスタグラムで明かした。相手はNBAのレジェンドのジェリー・ウェスト氏の息子でゴールデンステイト・ウォリアーズの球団幹部のジョニー・ウェスト氏。

【特集】スポーツする楽しみを再び 川口能活氏が“大人のサッカー教室”で伝えたこと / サッカー・川口能活氏(GROWINGへ)

 かつての天才少女が幸せをつかんだ。ウィーはインスタグラムにウェストさんとの2ショット写真3枚を公開。プロポーズの瞬間、左手薬指の指輪を披露し寄り添うもの、見つめ合うものと、幸せいっぱいの2人の写真を投稿し「私の一生をともにする人!!!!!!!!!」と記した。

 また米専門メディア「GOLF.com」も公式ツイッターで「ウィーがゴールデンステイト・ウォリアーズの球団幹部のジョニー・ウェストと婚約した」と報じている。

 現在29歳のウィーは13歳で出場した「全米女子アマチュアパブリックリンクス」で優勝。14歳の時には男子に混じって出場した米ツアー「ソニーオープン」で予選通過まであと1打に迫るなど鮮烈な印象を残し“天才少女”と呼ばれた。

 その後は両手首の故障などもあり低迷した。2009年のロレーナ・オチョア招待で悲願のプロ初V。2014年の全米女子オープンまでに通算4勝を挙げて以降は再び優勝から遠ざかっていたが、昨年3月のHSBCチャンピオンズで4年ぶりに頂点に立っていた。現在の世界ランクは35位。

 一方、お相手のウェスト氏は30歳。父のジェリー氏はレイカーズでプレーし、1972年のNBAチャンピオンに輝いた。シュートの名手として“ミスター・クラッチ”の異名も取り、引退後は同チームのGMを務め、7度の優勝に貢献。殿堂入りも果たしている。

1 2
ポカリスエット ゼリー|ポカリスエット公式サイト|大塚製薬
スポーツ応援サイトGROWING by スポーツくじ(toto・BIG)
プロ野球開幕! 徹底ライブ中継&見逃し配信
スマートコーチは、専門コーチとネットでつながり、動画の送りあいで上達を目指す新しい形のオンラインレッスンプラットフォーム
THE ANSWER 取材記者・WEBアシスタント募集